平成の世にサムライを探して|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

平成の世にサムライを探して 

【平成の世にサムライを探して】第153回 杜氏 農口尚彦「微生物との対話が生み出す『魂の一杯』」

1000年以上前に今につながる製法が確立したといわれる日本酒。だが、酒造りの奥深さは、酒を愛好する人の間でもあまり知られてはいない。ワインともビールとも異なる複雑で緻密な工程を経て生み出されるその酒造りの世界で「神様」と呼ばれる農口尚彦氏が、その難しさと素晴らしさを語る。
■これまでのサムライ

第152回 落語家 三遊亭竜「8カ国語を駆使して日本の笑いを海外に広める」

第151回 鳥類学者/国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 主任研究員 川上和人「なぜ、鳥は空を飛ぶのか ――空間と時間を超えて鳥類の謎に挑み続ける」

第150回 小湊鐵道株式会社 代表取締役社長 石川晋平「沿線の『逆開発』で里山という遺産を資産化 ――人間と自然の間の壁を取り払っていきたい」

本記事の内容は公開当時のものです。本コラムに関するご意見等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。