ページの本文へ

会食編 ① 準備と心得の3ページ目|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

デキると思わせる How to 接待術!「会食編 ① 準備と心得」デキると思わせる How to 接待術!「会食編 ① 準備と心得」

Chapter03担当者は下座に控えて黒子に徹する

お客様が到着されたら、まずご挨拶です。担当者は店の玄関先で待機し、お客様を部屋まで誘導することができれば完璧です。

席次にも決まりごとがあります。和室の場合、床の間の前が上座になりますが、人数によって座る位置は変わってきます。これは洋間の場合、中華料理の円卓の場合でも同じです。どの場合でも共通しているのは、担当者は出入り口に一番近い下座に座り、飲み物や料理の追加注文などを適宜オーダーする役目を担います。席次は、基本を押さえれば、難しいものではないので、しっかりと覚えておきましょう。

双方の挨拶が済んだあとは、乾杯へと続きます。乾杯は、接待をする側のトップが行う決まりです。

接待にお酒はつきものですが、アルコールが苦手で、接待は憂鬱という人もきっといるでしょう。お酒が苦手な人は、無理をせずに「飲めない体質なので、申し訳ございませんが」と一言断りを入れ、注ぐ側にまわればOKです。逆にお酒を飲むのに自信がある人は、飲みすぎて酔っ払わないようセーブしてください。接待も仕事の場であることを忘れずに、その場の空気を読んで、臨機応変に対応しましょう。

次回は、ビールやワイン、日本酒の注ぎと受け方、スマートな支払いの方法などについてご紹介します。

和室席次
「和室席次」の図

基本的に床の間の前が、一番の上座になります。

和室席次(多人数)
「和室席次(多人数)」の図

人数が多い場合は、中央の席(①)が上座です。上から見て、右隣(②)、左隣(③)と続き、さらに増える場合は同様に②の隣が④、③の隣が⑤となります。

洋室席次
「洋室席次」の図

入り口から遠い席が上座です。人数が増えた場合は、和室と同様です。

円卓席次
「円卓席次」の図

円卓席でも入り口から遠い奥の席が上座になります。その右隣(②)、左隣(③)の順ですが、出入り口近くが下座(⑧)になります。

タカハシのCheck point!
接待の準備は相手を知ることから!
接待というと、高級店で行うというイメージしかありませんでした。お客様の好みを把握することから接待は始まっているんですね。
最後まで詳細を確認するのが大切
地図だけでは、わかりにくい場所って確かにありますよね。自分の目で確認したことを相手に伝えるのも、心遣いの一つだと気がつきました。
席次は重要なのでしっかり覚えます
上座、下座については、ぼんやりとしかわかっていませんでした。相手方の人数によって、座る場所が変わってくることがわかりました。

取材協力

豚肉創作料理 やまと 南青山店
東京都港区南青山2-14-13 B1F
03-5411-6131

次回予告
「デキると思わせる『How to 接待術!』(会食編 ② マナーと心遣い)
デキると思わせる『How to 接待術!』(会食編 ② マナーと心遣い)を公開予定です。
話題の盛り上げ方やお酒の注ぎ方、翌日のお礼のタイミングまでをご紹介します。どうぞご期待ください。

(2008年11月17日 公開しました)How to 接待術!「会食編 ② マナーと心遣い」
  • 特命課ソリュートくんがいく!
  • 日立ソリューションズ プロモーションCH ソリュートTV
今、古典芸能が面白い! 歌舞伎の魅力を堪能
小池プロのLet's enjoy golf !
デキると思わせる How to 接待術!
相手の心をガッチリつかむカラオケ術
心の距離も近づく 出張アテンダント
祝福の気持ちを形で表す 結婚式での今ドキのルールとマナー
体型&イメージ別『好感度スタイル』実践講座

本記事の内容は公開当時のものです。本コラムに関するご意見等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。

ページの先頭へ