ページの本文へ

Hitachi

日立ソリューションズ Microsoft Dynamics ソリューション

導入事例
Microsoft Dynamics CRM Marketing ,
Microsoft Dynamics CRM Online ご導入事例

掲載日:2016年5月

不動産開発業 A社様

潜在顧客の発掘とリーチに、
マーケティングツール 「 Microsoft Dynamics Marketing 」を導入。
それまで分断されていた マーケティング活動と営業活動がつながり効率的に。

不動産開発業A社様では、これまでWebサイト経由でお客様からの資料請求があった場合、商談活動に至るプロセスに「人」による伝達が必要でした。そのため効率的かつスピーディーな対応ができていませんでした。
今回 Microsoft Dynamics CRM Online と連携するマーケティングツール Microsoft Dynamics Marketing の導入により、マーケティング活動と営業活動がスムーズにつながり、効率よく商談対応ができるようになりました。

この事例に関するソリューション・商品

課題 導入後
Webサイトからの資料請求に対し「人」による伝達作業を経て商談開始となっていた。そのためスピーディーな対応ができていなかった。 Microsoft Dynamics Marketing の導入により、Web資料請求から商談活動がつながりスピーディーかつ効率的に商談対応ができるようになった。
各商談の状況が十分に可視化できておらず、社内の情報共有が困難だった。 Microsoft Dynamics CRM Online の導入で、情報の可視化と共有が実現した。 これにより営業効率の改善 につながった。
時間的制約から、できるだけ短期間に導入を実現する必要があった。 Microsoft のクラウドを使ったCRM Online の採用で、利用開始までわずか4ヶ月での導入を実現した。

導入の経緯と日立ソリューションズ選定のポイント

■ Microsoft Dynamics CRM Online との親和性 を重視

A社様ではすでに他の業務で Microsoft Dynamics CRM Online をご利用になっていました。
そのため、Dynamics CRM Online 導入のハードルが他のパッケージと比べて低く、また当時の ライセンス価格も
A社様にとって魅力的なものでした。

日立ソリューションズは、
1.お客様が既に他の業務でお使いの Microsoft Dynamics CRM Onlineと親和性の高い Microsoft Dynamics Marketing をご提案したこと
2.ご提案が、パッケージの標準機能を最大限活用したものであったこと
3.A社様のニーズに対する実現方法が、具体的かつ明確であったこと

などの理由によりご採用いただきました。

導入時の取り組み

■ メンテナンスコストを抑えるため、標準機能のみで構築する

クラウドシステム利用における課題のひとつとして考えられるのが、カスタマイズ部分の改修コストです。カスタマイズを多く施した場合、プロダクトのバージョンアップ時に思わぬ改修コストが発生することがあります。
今回のシステム導入では改修コスト低減に配慮し「システムにあわせたBPR」を実施し、敢えて標準機能のみで構築する方針で進めました。また、短期間で構築する必要があったことから、集中的に実現方法の検討を行い、プロトタイプを現地で動かしレビューするというプロセスを繰り返しました。
また、日本国内において、世界各地へのグローバルロールアウト案件において多数の導入実績があり、そのノウハウと経験を活かし、Microsoft Dynamics 365 のスムーズな導入を実現します。

「お客様先で、実際にプロトタイプを動かしご確認頂くことで、お客様に導入イメージを確認頂きながら進めることが出来ました。これが短期導入につながったと思います。」(導入担当者)

導入の効果

■ Web資料請求から商談活動がスムーズに行えるようになり、スピーディーな商談対応が可能に

導入効果としては大きく3点あります。

Web資料請求から商談活動がつながり、スムーズに

従来は分断していたWEBからの資料請求~商談対応までのプロセスが、現在ではスムーズにつながり、効率よく対応できるようになりました。

営業活動情報の可視化による情報共有の実現

これまでは、営業活動の可視化ができておらず、情報共有も十分出来ていませんでした。
しかし今回のシステム導入で各商談の状況が共有できるようになり、効率のよい営業活動が実現しました。

レポート自動生成による工数削減

これまでは商談の進捗状況について、各営業担当者がそれぞれ報告書を作成していました。 今回、この報告書に替えて、CRM からレポートを自動生成できるようにしたことで、この作業を軽減することができました。

導入企業プロフィール

■不動産開発業

この事例に関するソリューション・商品

  • Microsoft Dynamics 365 CRMシステム構築サービス
  • Dynamics CRM は、マーケティング、営業支援、カスタマーサービスの分野までをカバーするマイクロソフトのCRM製品です。 日立ソリューションズでは、製造業はもちろん、様々な業種のお客様のビジネス拡大のためのCRM ソリューションをご用意しています。
  • 商品ジャンル:CRM(CRMパッケージ)