Entierとは

空間検索

主な特長

データベースに格納した座標情報に対して、円や多角形を組み合わせた複雑な図形に含まれるかどうかを条件に検索することができます。

図形の組み合せで範囲を指定

扇形の範囲に位置するコンビニを検索
複数の図形を組み合わせることで、複雑な図形で検索が可能です。

ルート(折れ線)と幅で検索範囲を指定

左側に位置するハンバーガーショップを検索
目的地までの経路上の左側に位置する施設だけを検索することも可能です。

建物内での活用

地図連携だけでなく、センサ技術と組み合わせて、館内案内アプリなどに応用することもできます。

館内の展示案内アプリケーション

館内の位置情報と方向から、施設内の作品の詳細説明などを表示することが可能です。

付加情報でフロア情報を管理

座標情報への付加情報としてフロア数を指定して擬似的な三次元検索を行なうことが可能です。

距離順検索

Entierの空間検索は、検索範囲を限定せずに現在位置から近い順に指定した件数を検索することができます。

施設の密度に応じて適切な範囲が検索対象となるため、市街地でも郊外でも目的の施設を10件検索することが可能です。

空間インデックス

Entierの空間検索は、複雑な図形の組み合わせも簡単なSQL文で実現することができます。 また、お客様のアプリケーションに合わせて、距離計算の補正を行なうことができます。

図形を組み合わせた範囲内の施設を検索するSQL文

円と三角形を組み合わせた扇形の範囲を検索する場合

座標系距離補正

座標間の長さと実際の距離に差違が生じる場合、距離補正関数をコーディングすることが可能です。

お問い合わせ
お問い合わせ