イノベーションを創出するGISなら日立ソリューションズ GeoMation

GeoMation 地理情報システム クライアント層

概要

さまざまなタイプのクライアントアプリケーションをご用意しており、C/S型クライアントからWeb型クライアント、タブレットタイプに対応したクライアントまで幅広く対応しています。

C/S型、Web型、多彩なクライアントスタイル

この3階層アーキテクチャにより、システムの負荷分散や、お客さま運用形態に合わせたシステム構成が容易となるほか、お客さま業務向けのカスタマイズや将来拡張の工数も低減されます。

GeoMation 地理情報システム クライアント

GISデータの検索、作図・編集、更新、排他制御など、多彩な機能を持ったフルスペックのクライアントアプリケーションです。C/S型構成を組む際のクライアントオプションです。

「GeoMation 地理情報システム クライアント」は、「GeoMation 地理情報システム サーバ」と連携することにより、GeoMation 地理情報システムの機能が利用できます。また、「GeoMation 地理情報システム クライアント」をベースにして機能を拡張したり、カスタマイズすることで、さまざまな業務/運用形態に対応したアプリケーションを構築することができます。

C/S型クライアントは高機能、高カスタマイズ
GeoMation 地理情報システム クライアント

主な機能

  • 住所・目標物・緯度経度・地図中の図形の属性情報(建物の所有社名や設備図の設備番号など)をキーにした地図検索
  • 地図検索時に検索範囲内の図形をロックする。(ロックされた図形は他のユーザから編集を行うことはできません。)
  • ベクトルデータの他、衛星写真等の画像データを重ね合わせて表示
  • 各レイヤのレンダリング情報(表示色・塗り潰しパターン・ラインフォント・シンボル・図形の属性情報など)の変更
  • ベクトルデータおよび画像データの透過度設定
  • 任意の位置または地図中の図形を選択して、座標・距離・面積・角度・周長を計測
  • 折線・多角形・扇型・円・楕円・文字・シンボルなどの作図
  • 図形のグループ化、頂点編集、自由変形、バッファ生成、分割

GeoMation 地理情報システム マルチプラットフォームクライアント

最新のWebアーキテクチャを採用し、スマートデバイスやPC上のWebブラウザで、大量の空間情報/位置情報をスムーズに表示できます。

「GeoMation 地理情報システム マルチプラットフォームクライアント」は、従来のWebアプリケーションでは難しかった、地図上での大量データのスムーズな表示やWebの特性を活かした多様な表現が可能になります。
例えば地図上に数万点のアイコンを配置した場合でも高速な表示を可能とするほか、大量な時系列情報を滑らかにアニメーション再生することができます。
また100種類以上のライブラリやそれを活用したサンプルコードを用意しており、お客様の業務にあったWeb地図アプリケーションを開発することができます。
「GeoMation 地理情報システム マルチプラットフォームクライアント」は、従来のC/S型クライアントで行われてきた高度な機能(作図、編集など)をWebブラウザ上で実現するためのソフトウェアです。

主な機能

  • マルチブラウザ、マルチOS対応(iPhoneやAndroid、Windows PCなど様々な環境で動作します)
  • 数万点データの高速表示、快適に操作可能(気象情報、人流、交通流など)
  • 豊富なライブラリでお客様業務に特化したWebアプリケーションをカスタマイズ可能
大量データの高速表示、なめらかなアニメーション
大量データの高速表示
最新Web技術に対応した多彩な表現
最新Web技術に対応した多彩な表現

ライブラリのデモンストレーション

本ページで利用している地図コンテンツは、地理院タイルです。(©地理院タイル

関連オプション

Column

地理情報システムに関する空間情報活用コラムを不定期に掲載しています。ビジネスで地理情報システムを活用する際に役に立つ基礎知識や、将来の展望などをやさしく紹介していますので、ぜひご覧ください。