イノベーションを創出するGISなら日立ソリューションズ GeoMation

GeoMation 地理情報システム 時系列管理オプション

概要

時間軸の概念の追加による、空間情報/位置情報の利用範囲の拡大に。

地図上に展開された業務情報に付与される時間情報によって、地図上の業務情報の表示制御や管理を行う機能です。
これにより、空間情報に時間情報を加えた「時空間GIS」を提供します。

時空間GIS
時空間GIS

属性情報の集計・演算が可能

時間情報による検索表示機能

  • 時間情報を用いた検索を行ない、任意の時間における地図表示が可能です。
  • 過去データと現在のデータの比較などを行なうことができます。
人口密度の変化を時系列で表現
人口密度の変化を時系列で表現

アニメーション機能

  • アニメーション機能により、時間を自動変化させて、移動体や地物などの地図上形状の変化をアニメーションで見ることが可能です。
台風の進路をアニメーションで表現
台風の進路をアニメーションで表現

時系列データ管理機能

  • 時系列データの管理を簡易的に行なえる機能です。
  • 管理専用ダイアログでは、地図上図形の追加や削除、属性変更などが可能です。
台風の進路データの管理例
台風の進路データの管理例

移動体軌跡表示機能

  • 時間経過により移動する物体の軌跡の表示が可能です。
  • 動体の分析や流量表示などが直感的に理解できます。
タクシーの軌跡表示
タクシーの軌跡表示

Column

地理情報システムに関する空間情報活用コラムを不定期に掲載しています。ビジネスで地理情報システムを活用する際に役に立つ基礎知識や、将来の展望などをやさしく紹介していますので、ぜひご覧ください。