静紋 ソフトウェア開発キット|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

製品情報
静紋 ソフトウェア開発キット

お客様のシステムやアプリケーションに指静脈認証の登録・認証機能を組み込むことができる開発環境(Visual C++およびVisual Basicに対応したAPI)を提供します。

※API:Application Programming Interface

利用イメージ

製品仕様

開発環境
32 ビット / 64 ビット ・Microsoft Visual C++ 2010 (SP1) / 2012 (Update5) / 2013 (Update5) / 2015 (Update3) / 2017
・Microsoft Visual Basic 2010 (SP1) / 2012 (Update5) / 2013 (Update5) / 2015 (Update3) / 2017
対応OS 32 ビットOS ・Windows 7 Ultimate / Enterprise / Professional / Home Premium / Starter (SP1)
・Windows 8.1 無印 / Pro / Enterprise (Update)
・Windows 10 Home / Professional / Enterprise (Version1709)
64 ビットOS ・Windows 7 Ultimate / Enterprise / Professional / Home Premium (SP1)
・Windows 8.1 無印 / Pro / Enterprise (Update)
・Windows 10 Home / Professional / Enterprise (Version1709)
実行環境
対応OS 32 ビットOS ・Windows 7 Ultimate / Enterprise / Professional / Home Premium / Starter (SP1)
・Windows 8.1 無印 / Pro / Enterprise (Update)
・Windows 10 Home / Professional / Enterprise (Version1709)
・Windows Server 2008 Standard / Enterprise (SP2)
64 ビットOS ・Windows 7 Ultimate / Enterprise / Professional / Home Premium (SP1)
・Windows 8.1 無印 / Pro / Enterprise (Update)
・Windows 10 Home / Professional / Enterprise (Version1709)
・Windows Server 2008 R2 Standard / Enterprise (SP1)
・Windows Server 2012 Standard / Enterprise
・Windows Server 2012 R2 Standard / Enterprise (Update)

※ 作成したアプリケーションを再配布、または再販される場合は、当社との個別契約(ランタイムライブラリ再配布利用許諾契約書の締結による使用許諾が必要です。お客様の社内でのご利用の場合には、契約締結は必要ありません。なお、再配布、または再販するにあたっては、個別契約の使用許諾で定めるランタイムライセンスの購入が必要になります。

※ Windows8.1以降での動作はデスクトップモードで動作するアプリケーションからの呼び出しのみをサポートします。

  • 安全に関するご注意:正しく安全にお使い頂くため、ご使用の前に必ず「ユーザーズガイド」をよくお読み下さい。
  • 指静脈認証をご利用の場合、利用者の方の極度な貧血状態により血液中のヘモグロビンが少ない場合など、登録、認証ができない場合があります。
  • 製品仕様は、改良のため予告なく変更されることがあります。
  • この製品を輸出される場合には、外国為替および外国貿易法ならびに米国の輸出管理関連法規などの規制をご確認の上、必要な手続きをお取りください。なお、ご不明な場合は、当社営業担当にお問い合わせください。

製品価格(税抜)

198,000円

※静紋 ソフトウェア開発キットのライブラリを第三者へ提供する場合、別途「静紋 ランタイムライセンス」が必要となります。

・静紋 ランタイムライセンス(スタンドアロン版): 3,000円
・静紋 ランタイムライセンス(ネットワーク版) : 個別見積

PageTop

このページの先頭へ