活文 File Server Optimizer 06-03 販売開始のお知らせ|株式会社日立ソリューションズ

サポート情報

| 活文 File Server Optimizer 06-03 販売開始

すべてはビジネスデータを活かしきるために
日立ソリューションズ
サイトマップ

トップにもどる

コンテンツ活用ソリューション 活文

活文 File Server Optimizer 06-03
販売開始のお知らせ

活文 File Server Optimizer 06-03 2018年1月販売開始

この度、ファイルサーバスリム化「活文 File Server Optimizer」の最新版の販売を2018年1月から開始します。

新バージョンでは、より幅広い環境でご利用いただけるよう、Web画面の一部刷新、SMB1.0が無効化された環境への対応、新OSへの対応等を行いました。

以下に、バージョンアップ内容についてご案内いたします。

バージョンアップ内容

機能 概要
Flashを使わない画面を実装 Web画面を一部刷新し、従来クライアントPCの前提ソフトウェアとして必須だったAdobe Flash Playerが不要になりました。
メニューの切り替えを実装 画面左のメニューを、機能分類により「分析メニュー」と「検索メニュー」に分け、メニューの切り替えを行えるようにしました。
ログイン時にどちらを表示するかはシステムで選択が可能です。
SMB1.0無効化対応 SMB1.0が無効化された環境での動作をサポートしました。 (*1)
高速クローラ改善 メモリ不足に起因するエラーでクローリング処理が止まってしまうことを防止する目的で、1フォルダに多数のファイルが存在する場合、当該フォルダの処理をスキップできるようにしました。
前提OS追加 活文 File Server Optimizerの前提OSとして、Windows Server 2016に対応しました。

(*1) 活文 File Server Optimizerの一部機能、およびクラウドストレージオプション、セキュリティオプション、アクセスログ連携オプションはサポート対象外です。 詳細は、お問合せください。

お問い合わせ・資料請求

ご購入前の商品に関する
質問・ご相談など

ウェブサイトからのお問い合わせ 資料ダウンロード

お問い合わせ・資料請求

ご購入前の商品に関する
質問・ご相談など

ウェブサイトからのお問い合わせ ウェブサイトからのお問い合わせ

資料ダウンロード 資料ダウンロード