活文 File Server Optimizer 12-50 販売開始のお知らせ|株式会社日立ソリューションズ

サポート情報

| 活文 File Server Optimizer 12-50 販売開始

トップにもどる

コンテンツ活用ソリューション 活文

活文 File Server Optimizer 12-50
販売開始のお知らせ

活文 File Server Optimizer 12-50 2020年8月販売開始

この度、ファイルサーバスリム化「活文 File Server Optimizer」の最新版の販売を2020年8月から開始します。

新バージョンでは、不正と推測されるアクセス権が設定されたファイル/フォルダの検知/修正機能の拡充を行いました。
以下に、バージョンアップ内容についてご案内いたします。

バージョンアップ内容

機能 概要
検出条件追加 以下の条件に該当するファイル/フォルダを検出/修正できるようになりました。
・継承元と継承先で設定されているアカウントが異なる
・管理者のアクセス権が設定されていない
・ローカルアカウントが設定されている
・不明なアカウントが設定されている
CSV出力項目拡充 不正なアクセス権が設定されているファイル/フォルダの集計結果を出力できるようになりました。
SMB1.0無効化対応拡充 SMB1.0が無効化された環境で、アクセス権管理機能が利用できるようになりました。

お問い合わせ