活文 Managed Information Exchange 12-50 出荷開始のお知らせ|株式会社日立ソリューションズ

サポート情報

| 活文 Managed Information Exchange 12-50 出荷開始

トップにもどる

コンテンツ活用ソリューション 活文

活文 Managed Information Exchange 12-50
出荷開始のお知らせ

活文 Managed Information Exchange 12-50 2020年6月出荷開始

平素より格段のご配慮賜り深謝申し上げます。
この度、弊社製品「活文 Managed Information Exchange 12-50」の出荷開始についてご案内いたします。

今後も、お客様のニーズに適合する企業間情報システムとなるよう製品をご提供してまいりますので、よろしくお願いいたします。

バージョンアップ内容

今回のバージョンアップにより、次の機能追加・改善を実施しました。
詳細は、日立ソリューションズ@Service24にお問合せください。

分類 機能 概要
利用者向け
新機能
アドイン for Outlook連携 の
予定表機能対応
(オプション)
Outlookでのメール送信時に加え、予定表の会議作成時にもOutlookアドインを使用できるようにしました。会議に添付したファイルも、活文 Managed Information Exchangeを介して授受できるようになります。
アドイン for Outlook連携 の
承認時パスワード通知強化
(オプション)
Outlookアドインで送信したファイルが承認要のカテゴリに登録される場合、活文 Managed Information Exchangeで承認されたタイミングで、パスワード通知メールが送信されるようにしました。
管理者向け
新機能
動作環境
記事インポート機能強化 Import.batでの記事情報のインポート時に、記事投稿通知のメールを送信できるようにしました。
LDAPチャネル
バインディング有効化対応
活文 Managed Information Exchangeサーバから Active Directoryサーバへの接続に、LDAPS(LDAP over SSL)を使用できるようにしました。
サポートデータベースの拡充 サーバ環境のプラットフォーム対応として、以下のDBに対応しました。
・SQL Server 2017
サポートOSの削減 Microsoft社のサポート終了に伴い、活文 Managed Information ExchangeがサポートするサーバOSから、Windows Server 2008 R2を、クライアントOSからWindows 7 を、それぞれ除外しました。

活文 Managed Information Exchange の動作環境につきましてはこちらをご確認ください。



お問い合わせ