商業施設ミーナ様 滞在時間連動型特典サービスの導入事例やシステム構築例を紹介|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

滞在時間連動型特典サービス 導入事例

商業施設ミーナ様

GPS連動型のプッシュ通知で集客し、来館時の特典提供で集客状況を把握

ファッションを中心としたさまざまなサービスを提供する商業施設「ミーナ」は、ミーナアプリの活性化と、ミーナアプリ会員の来館状況を把握する目的で、既存の顧客関係管理(CRM)システムに日立ソリューションズの「滞在時間連動型特典サービス」を採用。「ミーナ津田沼」(千葉県習志野市)で実施した実証実験では、ミーナアプリ会員へのプッシュ通知、来館時に獲得できるポイントやクーポン提供の仕組みを検証しました。2018年11月、天神(福岡)、京都、町田(東京)を含めた4施設でサービスの利用を始めました。

商業施設ミーナ 天神外観

課題

導入後

  • ミーナアプリ会員によるアプリ利用を活性化させたい

    GPS連動型プッシュ通知の仕組みを導入し、アプリ起動を促進

  • ミーナアプリ会員がどれくらいの頻度で来館しているかわからない

    来館ポイントやクーポン提供により来館状況を把握し、3カ月で平均来館回数倍増を実現

背景と課題

商業施設の激戦区のため集客ツールを強化

山田 氏

ミーナ本部
販促担当
山田 美穂子 氏

ミーナ津田沼は、新京成電鉄・新京成線の新津田沼駅のすぐ前、JR東日本・総武線の津田沼駅からも徒歩5分の距離にある商業施設です。7フロアで8,800m2の面積を持つ売り場には、20を超えるテナントが出店。ファッション、雑貨、飲食(カフェ・フード)、カルチャーなどのジャンルで構成されています。

「電車で数駅の距離に船橋と千葉という2つの大きな商圏があるため、津田沼はマーケットとしては難しい場所ながら、より多くのお客様に来館していただくために、運営サイドでは季節に応じたプロモーション、抽選会や音楽イベントなどさまざまな施策を実施してきました。そして2013年にはミーナ専用のアプリの提供もスタートさせています」(山田氏)

このミーナアプリはiPhoneとAndroidの両方に対応したアプリになっており、テナントイベント情報の発信や電子クーポンを発行できる仕組みです。また、ミーナアプリにハウスカード(ミーナカード)の情報を紐付けすることでスマホ決済の仕組みも導入し、電子クーポン特典を付けることでハウスカードの活性化も図りました。

「少しでも多くのお客様にご来館いただくことが運営サイドのミッションです。常にさまざまな施策を実施しており、ミーナアプリの利用をさらに促進することもそのひとつでした。しかし、実際はお客様がミーナアプリをどのくらい活用いただいているのか分からず、また来館状況などを把握する仕組みがないのが実態でした」(岡本氏)

選定と導入

既存のCRMシステムを生かせる機能拡張型のサービスを選択

岡本 氏

ミーナ本部
販促担当
岡本 實 氏

アプリ利用の活性化にあたり、既存のミーナアプリ用の顧客関係管理(CRM)システムをリプレイスするのではなく、アプリ利用を促す仕組みを追加したいと考えていました。この要件にうまく合致したのが、日立ソリューションズの「滞在時間連動型特典サービス」でした。

日立ソリューションズの提案をもとに、ミーナ津田沼では「GPS連動型のプッシュ通知」と「来館によって獲得できるポイント、電子クーポン」という2つの施策の検討を開始。GPSによるプッシュ通知は、アプリのアクティブ率を高め、アプリ内のミーナニュースに目を向けていただくのが狙い。来館すると特典を提供する仕掛けを組み込むことによって、来館頻度の把握と、来館客がテナントを回遊する“買い回り”も期待しました。

「施設での滞在時間を増やし、より多くのテナントに立ち寄っていただく“買い回り”の強化が重要です。そのためにも、まずはお客様に来館していただくため情報発信を強化することを考えました」(山田氏)

「『滞在時間連動型特典サービス』のプッシュ通知機能では、複数のGPS座標を設定して、お客様が特定の場所に来られたタイミングでスマートフォンにキャンペーン通知などのメッセージを送り込むことができます。ミーナ津田沼は新津田沼と津田沼の2つの駅に隣接していますので、両方の駅前を中心とした範囲を設定することにしました」(岡本氏)

ポスター

こうした検討を経て、「滞在時間連動型特典サービス」の導入を2018年2月に正式決定。2018年5月から3カ月をかけてミーナ津田沼で実証実験を行い、その結果をもって年内に本稼働することになりました。

実証実験を始めるに当たって、ポスターやパンフレットなどの告知物を制作し、テナントに特典を用意してもらいました。日立ソリューションズは、実証実験のシナリオを考えるとともに、既存のCRMシステムと連携させるためのソフトウェアの開発を行いました。

実証実験では、プッシュ通知のメッセージを2週間単位で変えつつ、プッシュ通知を受け取った人の何%がミーナアプリを起動して来館したかを測定しました。テナントには、商品の割引やデザートサービスなどの特典を用意してもらいました。

「実証実験では、スマートフォンの機種やGPS精度の問題により来店ポイントが発行できないケースがあるなど予想外の出来事もありました。日立ソリューションズには、その都度迅速に対応していただいて、とても助かりました」(山田氏)

成果と今後

来館時の特典提供で来館状況を把握。全4施設での一斉稼働を決定

3カ月の実証実験で得られた成果としては、プッシュ通知の導入でミーナアプリの起動を促すことができ、来館による特典提供でミーナアプリ会員の来館状況を確認することができたことです。

「GPSを利用してプッシュ通知を行うことで、ミーナ津田沼の周辺にいるお客様にアプローチをして、来館時にポイントなどの特典を付与することで来館の促進を実施。ポイントの取得状況をもとにミーナアプリ会員の来館状況が把握でき、実証実験の期間中は、『プッシュ通知を受け取ったミーナアプリ会員のうち、1カ月に1回以上来館した割合』が70%台になりました」(山田氏)

来館状況など顧客動向を把握、分析することで、キャンペーンなど今後のプロモーション施策やテナントへの送客に生かすといった方法も考えられます。

また、来館ポイントをもとにミーナアプリ会員による1カ月の平均来館回数を集計したところ、実証実験を開始した5月時点で4.1回のところが、8月には8.2回と2倍に増えており、来館ポイントの導入が功を奏したと考えられます。

ミーナアプリの会員数、アクティブ率の底上げはまだまだ必要なものの、このような成果を確認し、「滞在時間連動型特典サービス」の本稼働日を2018年11月として、ミーナの他の3施設(福岡・天神、京都、東京・町田)でもスタートしました。

「他の3施設への説明会は、本部で順次行っています。各施設の環境やお客様の層はそれぞれに異なりますから、商圏に応じたGPS座標の設置や、特典の電子クーポンを準備する必要があります。また、テナント数の多い施設では、来館時だけでなく館内の滞在時間に応じた追加の電子クーポンを提供することも考えています」(岡本氏)

本稼働スタート後の効果としてミーナ本部は、「各施設のミーナアプリ会員による来館頻度の増加と、滞在時間を増やすことによる買い回りの強化」を見込んでいます。また、もう一つの狙いとして、紙に印刷するタイプの告知物を減らすことによる広告宣伝費の削減があります。

「スマートフォンやモバイル端末の広がりを受け、折り込み広告は数年前に廃止し、SNSやWebページの活用にシフトしています。ミーナアプリと『滞在時間連動型特典サービス』を使って集客率を高めることができれば、その他の印刷物にかける費用はもっと減らせるはず。最近のスマートフォンの普及率からみて、十分に可能性はあると考えています」(山田氏)

「百貨店の場合は、化粧品・婦人靴・インナーといったフルレンジをキーとして、買い回りを強化するための仮説を立て、その効果を検証する、といったマーケティング活動ができます。しかし、ミーナの品ぞろえはフルレンジではありませんから、買い回りを増やしたり集客率を高めたりするのも常に手探りでやらなければなりません。日立ソリューションズには、専門的な立場から、ミーナアプリと『滞在時間連動型特典サービス』を有効に活用するための提案を今後もお願いしたいと思います。また、技術的な部分については知識不足のところもあるので、引き続きサポートいただけると幸いです」(岡本氏)

日立ソリューションズは、今後もミーナの来館者増加と買い回りの向上を支援していきます。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

導入企業プロフィール

商業施設ミーナ

ミーナ天神 福岡県福岡市中央区天神4-3-8 商業施設ミーナ ロゴ
ミーナ津田沼 千葉県習志野市津田沼1-3-1
ミーナ京都 京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58番地
ミーナ町田 東京都町田市原町田4-1-17
URL http://www.mina-web.com/

導入事例ダウンロード

導入事例をデジタルデータで閲覧、ご活用いただけます。

本事例の内容は2019年3月15日公開当時のものです。

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

最終更新日:2019年3月15日

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

事例紹介



本事例の内容は公開当時のものです。本事例に関するご不明点・ご要望等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。