ページの本文へ

Hitachi

画像判定トータルソリューション

ユースケース

シート類検査ソリューション

  • 異常監視
  • コスト削減
  • 異常早期発見

製造業

目視検査削減。
フィルムの巻き取り時の
シワ発生を早期に発見。

課題

フィルム製造の最終巻き取り工程では、本来、人による目視検査を実施すべきだが、人手不足により目視による継続的な監視が難しい。そこでシワの発生しやすい最初の数分だけ目視でチェックしている。

解決策

定点カメラでフィルムを監視し画像の変化量を数値化することにより、シワが発生する初期過程で検知可能。既存システムと連携することで、シワが発生した装置の自動停止や、検査員へのアラートが行えます。また、巻き取り開始時だけでなく巻き取り完了時まで常時監視することができます。

お問い合わせ