Millemasse Topページへ

株式会社日立ソリューションズ

Millemasse Web Document Filing SE/E2
 
Millemasse Web Document Filing SE/E2 04-04 サポート機能一覧

Millemasse Web Document Filing SE/E2 04-03からの主な追加・変更点について説明します。

追加・変更された主な機能の一覧

■Millemasse Web Document Filing SE/E2
No. サポート機能 機能概要
1 対応OSの拡充 デジタル複合機連携コンポーネントの前提OSとして、以下のOSに対応しました。
  ・Microsoft Windows 7 Ultimate(SP1) (32-bit x86) [*1]
  ・Microsoft Windows 7 Professional(SP1) (32-bit x86) [*1]
  ・Microsoft Windows 7 Home Premium(SP1) (32-bit x86) [*1]
WWWクライアントPCとして、以下のOSに対応しました。
  ・Microsoft Windows 7 Ultimate(SP1) (64-bit x64) [*1][*2]
  ・Microsoft Windows 7 Professional(SP1) (64-bit x64) [*1][*2]
  ・Microsoft Windows 7 Home Premium(SP1) (64-bit x64) [*1][*2]
2 対応データベース拡充 以下のデータベースシステムに対応しました。
  ・SQL Server 2008 R2 (32-bit x86)
  (Standard Edition/Enterprise Edition/Workgroup Edition)
3 サーバ仮想化対応 以下のサーバ仮想化環境に対応しました。 [*3][*4]
  ・VMware ESX 4.1
  ・VMware ESXi 4.1
  ・日立サーバ仮想化機構 Virtage(バタージュ)
4 対応WWWブラウザ拡充 Internet Explorer 9に対応しました。
ただし、互換表示機能を使用したサポートとなります。
また、64-bitブラウザでの動作はサポートしていません。
5 全文検索テキスト抽出対象拡充 全文検索テキストが抽出可能なファイル形式として、以下のバージョンをサポート
しました。
  ・Word 2010
  ・Excel 2010
  ・PowerPoint 2010
  ・Visio 2010
  ・Acrobat X(PDF1.7, Adobe Extension Level 8)
6 サムネイル表示対象拡充 サムネイルが表示可能なファイル形式として、以下のバージョンをサポートしました。
  ・Word 2010
  ・Excel 2010
  ・PowerPoint 2010
  ・Acrobat X(PDF1.7, Adobe Extension Level 8)
 [*1] Windows XPモードでの動作はサポートしていません。
 [*2] Millemasse Security Clientはサポートしていません。。
 [*3] Image Document Gateway OCRオプションの帳票認識機能は利用できません。
 [*4] OS/DBMSなど前提製品の仮想化対応状況については、各ベンダーにご確認ください。
    仮想化環境のみでしか発生しない問題発生時、対応できない場合があります。



■Millemasse/WDF Client Desktop
  Millemasse/WDF Document Utility

No. サポート機能 機能概要

1

全文検索テキスト抽出対象拡充 全文検索テキストが抽出可能なファイル形式として、以下のバージョンをサポート
しました。
  ・Word 2010
  ・Excel 2010
  ・PowerPoint 2010
  ・Visio 2010
  ・Acrobat X(PDF1.7, Adobe Extension Level 8)


■Millemasse/WDF Image Document Gateway

No. サポート機能 機能概要
1 対応OSの拡充 以下のOSに対応しました。[*1]
  ・Microsoft Windows 7 Ultimate(SP1) (32-bit x86)
  ・Microsoft Windows 7 Professional(SP1) (32-bit x86)
  ・Microsoft Windows 7 Home Premium(SP1) (32-bit x86)
2 サーバ仮想化対応 以下のサーバ仮想化環境に対応しました。[*2][*3]
  ・VMware ESX 4.1
  ・VMware ESXi 4.1
  ・日立サーバ仮想化機構 Virtage(バタージュ)
3 全文検索テキスト抽出対象拡充 全文検索テキストが抽出可能なファイル形式として、以下のバージョンをサポート
しました。
  ・Word 2010
  ・Excel 2010
  ・PowerPoint 2010
  ・Visio 2010
  ・Acrobat X(PDF1.7, Adobe Extension Level 8)
 [*1] Windows XPモードでの動作はサポートしていません。。
 [*2] Image Document Gateway OCRオプションの帳票認識機能は利用できません。
 [*3] OS/DBMSなど前提製品の仮想化対応状況については、各ベンダーにご確認ください。
    仮想化環境のみでしか発生しない問題発生時、対応できない場合があります。



■Millemasse/WDF Image Document Gateway OCR Option

No. サポート機能 機能概要
1 対応OSの拡充 以下のOSに対応しました。[*1]
  ・Microsoft Windows 7 Ultimate(SP1) (32-bit x86)
  ・Microsoft Windows 7 Professional(SP1) (32-bit x86)
  ・Microsoft Windows 7 Home Premium(SP1) (32-bit x86)
2 サーバ仮想化対応 以下のサーバ仮想化環境に対応しました。[*2][*3]
  ・VMware ESX 4.1
  ・VMware ESXi 4.1
  ・日立サーバ仮想化機構 Virtage(バタージュ)
 [*1] Windows XPモードでの動作はサポートしていません。。
 [*2] Image Document Gateway OCRオプションの帳票認識機能は利用できません。
 [*3] OS/DBMSなど前提製品の仮想化対応状況については、各ベンダーにご確認ください。
    仮想化環境のみでしか発生しない問題発生時、対応できない場合があります。



■Millemasse/WDF SDK

No. サポート機能 機能概要
1 対応OSの拡充 以下のOSに対応しました。[*1]
  ・Microsoft Windows 7 Ultimate(SP1) (32-bit x86)
  ・Microsoft Windows 7 Professional(SP1) (32-bit x86)
  ・Microsoft Windows 7 Home Premium(SP1) (32-bit x86)
2 開発環境の拡充 以下の開発環境をサポートしました。
  ・Microsoft Visual Basic 2008
  ・Microsoft Visual C++ 2008
3 全文検索テキスト抽出対象拡充 全文検索テキストが抽出可能なファイル形式として、以下のバージョンをサポート
しました。
  ・Word 2010
  ・Excel 2010
  ・PowerPoint 2010
  ・Visio 2010
  ・Acrobat X(PDF1.7, Adobe Extension Level 8)
 [*1] Windows XPモードでの動作はサポートしていません。


Millemasse/WDF SDK Runtime Module

No. サポート機能 機能概要
1 全文検索テキスト抽出対象拡充 全文検索テキストが抽出可能なファイル形式として、以下のバージョンをサポート
しました。
  ・Word 2010
  ・Excel 2010
  ・PowerPoint 2010
  ・Visio 2010
  ・Acrobat X(PDF1.7, Adobe Extension Level 8)
2 サーバ仮想化対応 以下のサーバ仮想化環境に対応しました。[*1]
  ・VMware ESX 4.1
  ・VMware ESXi 4.1
 [*1] OS/DBMSなど前提製品の仮想化対応状況については、各ベンダーにご確認ください。
    仮想化環境のみでしか発生しない問題発生時、対応できない場合があります。



04-03 サポート機能一覧

バージョンアップ情報一覧

04-05 サポート機能一覧
▲このページの上へ


 All Rights Reserved. Copyright(C) 2004,2013, Hitachi Solutions, Ltd. | 個人情報保護方針