ページの本文へ

Hitachi

Microsoft ソリューション Microsoft ソリューション

Microsoft Skype for Business 導入ソリューション
リアルタイムコミュニケーションの実現

インスタントメッセージ(IM)・電話・ビデオ会議・Web会議・プレゼンスなどを用いて、リアルタイムなコミュニケーションを可能にする Skype for Business。Skype for Business 導入ソリューションは、その導入に関して、社内・社外のユーザが効率よくコミュニケーションが行えるよう、計画から運用までトータルにサポートします。

概要・特徴

  • マイクロソフト製品を熟知し、システム構築のノウハウを豊富に持った専任スタッフが、お客様にとって最適なシステムを実現します。
  • 「Microsoft Exchange 導入ソリューション」や「Microsoft SharePoint 導入ソリューション」を活用すれば、統合的なリアルタイムソリューションシステムが可能となります。

ソリューション

リアルタイムコミュニケーションを実現します。
IM・電話・ビデオ会議・Web会議など、状況に応じて様々なコミュニケーション方法を提供します。
プレゼンス(在席情報)を提供します。
オンライン・オフラインなどのプレゼンス情報をリアルタイムに表示することにより、状況に応じたコミュニケーションが可能になります。
Outlook上で設定したスケジュールをプレゼンスに自動反映することができます。
会議機能を提供します。
電話会議・ビデオ会議・Web会議機能を実現します。
外線電話からのWeb会議に参加することができます。
Exchange Serverとの連携を実現します。
Outlook上からプレゼンスの確認、IMや電話の発信が可能になります。
IMや通話の履歴、不在着信をメールボックスに自動保存することができます。
※別途、Exchange Serverが必要となります。
SharePoint Serverとの連携を実現します。
SharePoint Server上からプレゼンスの確認が可能になります。
※別途、SharePoint Serverが必要となります。
外出先や自宅からのアクセスを可能にします。
外出先や自宅からも全ての機能が利用可能になります。
専用クライアントが無い環境でも、Internet Explorerなどのブラウザ上からアクセスが可能です。
拠点間での会議が可能になります。
拠点間でもFace To Faceの会議が可能になることで、移動時間や出張費の削減につながります。
拠点間の通話料を削減することができます。
Skype for Business Serverを利用することにより、拠点間の通話料の削減が可能です。
※別途、IP電話環境が必要となります。

メリット

メリット

プロセスイメージ

プロセスイメージ

関連ソリューション

導入についてや、費用、事例など、お気軽にご相談ください。
資料請求・お問い合わせ
各種Microsoft ソリューション情報をダウンロードしてご覧いただけます。
カタログ・資料ダウンロード
ページTOPへ
メニュー
ページの先頭へ