ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ

日立ソリューションズ『航空機給油作業支援システム』のシステム、サービス概要・価格や、解決出来る課題についてご紹介します。

航空機給油作業支援システム

航空機給油作業のスケジュール管理、実績管理、給油レシートを発行するパッケージ

このようなお悩みはありませんか?

  • 課題
  • 解決
    • 給油作業終了後、短時間で手書きの給油レシートを作成し、顧客(航空会社)承認サインを受領する必要がある。
    • 手書きレシートの運用による、書き間違い、読み間違い等のヒューマンエラーの発生。

    給油デジタルメーターと、タブレット端末を接続し、フライトスケジュールを基にした給油レシートの自動作成を即時に行う。

  • オフィスシステム入力時の入力誤り、訂正処理による手戻りの発生。

    実績を他システムに直接転送する。

概要

本パッケージは、給油車両のデジタルメーターとタブレット端末をBluetooth経由で接続し、フライトスケジュールを基にした給油レシートの自動作成を行います。電子サインにも対応するほか、給油実績データを他システムに転送する機能から構成されています。

システム構成図

システム構成図

※給油デジタルメーターとのBluetooth接続は、株式会社マクドナルド商会製 「Bluetooth通信ユニット」が必要です。

特長/機能

  • 現在お使いの給油デジタルメーターと、タブレット端末を接続し、フライトスケジュールを基にした給油レシートの自動作成を行います。

  • Bluetooth経由でデジタル給油メーター値の自動取込みを行います。

  • レシートは「紙の印刷」か「電子帳票(電子サイン)」を選択できます。

機能

  • フライトスケジュール管理
  • 給油実績管理
  • マスタ管理
  • Bluetooth経由でのデジタル給油メーター値の取込機能

動作環境

※動作検証済みタブレット パナソニック株式会社製 「FZ-M1」

価格(税抜き)

1ライセンス \450,000

関連キーワード

最終更新日:2018年6月19日