ページの本文へ

Hitachi

トータルセキュリティソリューション

IoTセキュリティソリューション|確かな技術と豊富な経験・実績を持つ日立ソリューションズだからできるさまざまなセキュリティニーズに対応したソリューションを提供

IoTセキュリティソリューション

IoT機器を狙ったサイバー攻撃などの脅威に対するセキュリティ対策として、効果的なソリューションです。
コンサルティングや監視を提案します。

  • IoT機器を含むシステムがサイバー攻撃を受けているか知る手段がなく、すぐに気づくことができない
  • システム、IoT機器に対して、どこまでセキュリティ対策ができているかわからない
  • IoT機器の棚卸を手作業で行っており工数がかかる上、管理が煩雑になっている

IoTセキュリティソリューションのポイント

  • IoT機器を安心して活用するためのソリューションをワンストップで提供

    さまざまなモノがインターネットにつながる「IoT」が急速に拡大しており、工場や医療現場などさまざまな場面でIoT機器が利用されています。しかし近年、IoT機器を狙ったサイバー攻撃が増加しており、実際にマルウェア感染被害や盗聴による情報漏えいが発生しています。 IoT機器を利用する上で、セキュリティ対策は必要不可欠です。
    日立ソリューションズはこれまでITセキュリティで培ったノウハウや技術を基に、IoT機器を安心して活用するためのソリューションをワンストップで提供します。

制御システムセキュリティコンサルティング

IoT機器を含むシステムにおける現状分析・リスクアセスメントを実施し、課題に応じた対策を提案するコンサルティングです。
日立製作所研究所のノウハウを蓄積した独自のアセスメントツールを活用し、発生しうる脅威の抽出やリスク値の算出を短時間かつ網羅的に実施します。業界ガイドラインに精通したコンサルタントが、お客様からのヒアリングや現地調査によりセキュリティの現状を明確にし、主にマネジメント面での対策方針立案を支援します。

IoT機器監視ソリューション ZingBox IoT Guardian

サイバー攻撃などの不正通信検知により早期に異常を検知し、管理者の迅速な対応を支援します。
また、IoT機器を自動で識別し、一括管理を行います。

  • IoT機器を狙うサイバー攻撃の検知・対策

    IoT機器の正常な通信パターンをAI(機械学習)でホワイトリスト化することで、故障やサイバー攻撃を受けた場合など、異常な振る舞いや通信をリアルタイムに検知し、管理者へ通知します。
    さらに、ファイアウォール製品(パロアルトネットワークス PAシリーズ など)と連携することで、異常な通信の遮断など適切な対応を迅速に行うことができ、サイバー攻撃被害の拡大防止を支援します。

  • IoT機器の自動識別

    PLCなどの制御装置や監視カメラ、MRIなどの医療機器といったさまざまなIoT機器をネットワーク上から自動で検出し、デバイスの種類を分類することができます。
    IoT機器を可視化して一括管理することができるため、棚卸の作業時間削減にもつながります。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ