Enterprise(Linux)・Professional(Linux)

|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

統合通報管理システム TELstaff

日立ソリューションズ

telstaff

TELstaff Enterprise(Linux)・TELstaff Professional(Linux)【販売終了】


※ 本製品は販売終了しております。
  製品のサポートの販売は2025/5/31まで継続いたします。
  サポート終了予定は2026/5/31です。

  Linux
OS Red Hat Enterprise Linux 7, 8
CentOS 7, 8
  • Linux対応版は、64bitには対応しておりません。
    TELstaff製品では、正式な64bit対応製品をリリースはいたしません。
    64bitをご使用の場合にも32bitモードプログラムが動作しているという
    前提の場合、TELstaffは動作可能です。
  • Linux版製品では設定・操作ともにすべてコマンドで行います。
  • Linux版製品ではGUIの提供はありません。
  • TELstaffの操作にはスーパーユーザ権限が必要です。
  • 仮想環境をご使用になる場合には、注意事項があります。
言語
環境
日本語・英語(制約があります)
メモリ 1.5GB以上
ハード
ディスク
こちらを目安にしてください
前提パッケージ ・Professional
  glibc.i686, libstdc++.i686 (※1)

・Enterprise
  glibc.i686
その他 CD-ROMドライブ,シリアルポート・電話回線・メール送信環境など通知に必要な環境
操作
・TELstaffウィンドウ操作、コマンド実行は、スーパーユーザで行います。
(※1) RHEL 5, CentOS 5ではlibstdc++.i386という名称です。

〔注意事項〕
  • TELstaffのプロセスが起動していることを監視する場合は、親プロセスであるtelstaffdを監視対象にしてください。
関連するソリューション・商品の専用サイト