> お問い合わせ Hitachi Solutions

ライセンス・支援メニュー 会議効率化ソリューション

日立ソリューションズでは、自社において会議効率化ソリューションを活用し、成果を上げています。その一端をご紹介します。

ユースケース1 提案書のレビュー会議

参加者:上長及びその部下数名
目的:チームが作成した提案書を上長がチェックする
課題:修正事項についてきめ細かな議事録が必要

これまで、
提案書を1ページずつ部下が説明。

  • 長時間、上長を拘束してしまう。
  • 会議後の議事録作成が大変。
  • 議事録に抜けや漏れが出やすい。

会議効率化ソリューションで
上長は都合のいい時に提案書を確認。

  • 上長は都合に合わせて事前にコメント入力。
  • 会議はポイントだけを確認するだけ。
  • 正確な議事録が自動で作成できる。
その結果、34%の業務時間削減を実現!

上長の声
「確認時間自体は同程度だが、都合の良い時間にチェックできて助かる」

ユースケース2 プロジェクト会議

参加者:さまざまな部門の部長クラス
目的:計画書を確認しながらプロジェクト全体の方向付けや課題を抽出する
課題:参加者が多忙なため効率的な会議が望まれる

これまで、
事前に計画書を配布。会議で意見を議論。

  • 計画書の冒頭からすべての発言を議論。
  • 長引くと参加者の人的コストが膨らむ。
  • 正確な議事録が要求される。

会議効率化ソリューションで
事前の議論が実現。会議のポイントが明確化。

  • 事前の指摘に担当者が事前に回答できる。
  • 貴重な人財を短時間で解放できる。
  • 正確な議事録が自動で作成できる。
その結果、53%の業務時間削減を実現!

ある部長の声
「ポイントが絞られることで深い議論ができる」

その他の活用例

ニュース原稿チェック

原稿についていつでもどこでも画面で議論。
  • いつでもどこでも画面で視覚的に意見交換
  • メール回覧で発生しやすい指摘の漏れを解消
  • 会議は必要な時に適宜、開催

レポートレビュー

レポートへの指摘を正確かつ効率的に集約。
  • 指摘一覧機能で議事録の作成が効率的
  • 主任、課長、部長のレビュー過程を見える化
  • コメントの消し込みで修正漏れを防止

その他、さまざまな意見集約に

さまざまな資料に対する意見の集約に威力を発揮。
  • メールでは取りまとめにくい意見集約も容易
  • 誰が何分見たか既読状況を把握でき、フォローが可能
  • 事前に意見交換でき、会議を効率化
  • いつでもどこでも議論に参加できる