集中型静的コードチェックツール anyWarp CodeDirector for C/C++

|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

集中型静的コードチェックツール anyWarp CodeDirector for C/C++

日立ソリューションズ

anyWarp CodeDirector for C/C++ 集中型静的コードチェックツール

集中型静的コードチェックツール anyWarp CodeDirector for C/C++

anyWarp CodeDirector for C/C++はサーバ集中型を採用したプロジェクト指向の静的コードチェックツールです。 プロジェクト全体のソースコードを一括でインスペクション(コードチェック)・集計することでプロジェクトの品質状況を視える化します。

特長はこちら

管理者向けのレポートを作成します。

指摘の確認に余計な手間を取らせません。

外注の品質確保に使えます。

新人の教育にも利用可能。

製品詳細はこちら

利用形態

利用形態

製品詳細はこちら

新着情報

2015年10月
  • 集中型静的コードチェックツール anyWarp CodeDirector for C/C++ Version 06-04の出荷を開始しました。
    解析結果の指摘について、指定した指摘が抑止できるようになりました。

重要なお知らせ

2010年10月
  • 社名変更に伴い、ライセンス申請のメール送信先が変更となります。
    新しい送信先につきましては、お手数ですが、下記からお問い合わせください。
    お問い合わせフォーム

日立グループ「環境適合製品」に適合

本製品は日立グループの「環境情報表示制度」に基づき環境性能を評価し、 適合した製品です。C/C++での開発においてインスペクションの自動化で、 テスト前チェックとテスト工程の工数を5%(当社従来比)低減できることで 開発作業でのエネルギー消費を抑制します。

お問い合わせ ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月~金(祝祭日除く)10:00~17:30

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

関連するソリューション・商品の専用サイト