齋藤孝の人間関係力養成講座|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

齋藤孝の人間関係力養成講座

上司や取引先、部下に同期…ビジネスは多くの人と関わることで成り立っています。 そして責任あるポジションを任される立場になっていくほど、この人間関係の重要性は高まります。
本講座では、明治大学教授の齋藤孝先生に、専門である教育学、身体論、コミュニケーション論といった観点から、ビジネスの現場における「人間関係力」を高める“技” を伝授していただきます。

連載目次

第1回 上司編 タイプ別・上司とうまくつきあう方法

尊敬できる上司から、「つき合いにくさ」を感じてしまう上司まで。タイプ別の接し方を探ります。

記事はこちら

第2回 取引先編 信頼関係を築くコミュニケーション術

異なる会社間の「文化の壁」を乗り越えて、信頼関係を築くコミュニケーション法を紹介します。

記事はこちら

第3回 部下編 部下を育てるアプローチ法

「風通しをよくする」「評価する」「叱る」「任せる」 4つのステップから部下の能力を引き出します。

記事はこちら

第4回 プロジェクトチーム編  チームをまとめるリーダーシップ

リーダーとして知っておきたい、プロジェクトへの心がまえや運営のコツを伝授します。

記事はこちら

第5回 社外編  豊かな人脈を築く力

自分を成長させ、ビジネスに活かせる人脈を築くためのコミュニケーションについて考えます。

記事はこちら

第6回 偉人たちに学ぶ人間関係力(最終回)

現代に名を残す「偉人」たち。彼らの仕事や人間関係に対する姿勢は、ビジネスパーソンにとって、おおいに参考になります。
「鉄鋼王」と呼ばれたアンドリュー・カーネギー、明治時代の実業家である渋沢栄一、そして孔子の『論語』から、人間関係力の向上に役立つエピソードを紹介します。

記事はこちら

講師プロフィール

齋藤孝氏 齋藤孝(さいとう たかし)1960年、静岡生まれ。明治大学文学部教授。
東京大学法学部卒業。東京大学大学院教育学研究科学校教育学専攻博士課程等を経て現職。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。 2001年に出した『声に出して読みたい日本語』(草思社・毎日出版文化賞特別賞)がシリーズ250万部のベストセラーになり日本語ブームをつくった。 著書に『身体感覚を取り戻す』(NHK 出版・新潮学芸賞)、『読書力』(岩波新書)、『質問力』(ちくま文庫)など多数。TBS系「情報7daysニュースキャスター」にレギュラー出演中。http://www.kisc.meiji.ac.jp/~saito/

本記事の内容は公開当時のものです。本コラムに関するご意見等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。