日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

チームAURORA(アウローラ)

チーム情報

日立ソリューションズグループのシンボルスポーツとして、「チームAURORA」を全社一体で応援し、障がいをもつ才能ある選手たちに競技に専念できる環境を提供しています。

2004 年11月に障がい者スキー部を設立。選手や監督はパラリンピックなど世界で活躍し、2006 年トリノ大会、2010 年バンクーバー大会、そして2014 年のソチ大会のノルディックスキー競技において、3 大会連続でメダルを獲得し、合わせて金メダル3 個、銀メダル2 個、銅メダル2 個となりました。

また、2014 年4月、新たに「車いす陸上競技部」を設立し、夏季と冬季のパラリンピックでの活躍をめざす総合的な障がい者スポーツチームとして活動を拡大しています。

チーム名

日立ソリューションズ 「チームAURORA(アウローラ)」

設  立

2004年11月

チーム名の由来

『AURORA(アウローラ)』とはイタリア語で「夜明け」を意味し、日本初の障がい者実業団スキーチームと当チームの活躍、発展を祈願して命名しました。

キャラクター

チームAURORAのマスコットキャラクターで、その名もチーム名と同じく”アウローラ”。森に棲むキタキツネです。

アウローラ

WEB

スキー部ブログ

「チームAURORA(アウローラ)」ブログ

パラリンピックの頂点をめざし、障がい者スポーツの裾野を広げたい!
日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までをお届けします。

チーム紹介動画

日立ソリューションズの障がい者スポーツチーム「AURORA」 動画の再生

日立ソリューションズは、2004年11月に日本初の障害者スキー部を設立し、201-4年に車いす陸上競技部を加えた「チームAURORA」を企業シンボルとして支援しています。
「チームAURORA」を支援することは、日立ソリューションズの“一人ひとりの違い-を価値につなげる”というダイバーシティ経営のひとつの形です。

(ご視聴時間:4分40秒)

企業情報

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。