イベントレポーター ケイコが行く! その(23) 日立ソリューションズデー 2013|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

株式会社 日立ソリューションズ

イベントレポーター ケイコが行く! その(23) 日立ソリューションズデー 2013 【2013.9.25(水)】 ”東京ヤクルト×巨人”プレミアムペア観戦イベント

こんにちは! 日立ソリューションズ イベントレポーターのケイコです。
最近またダイエットを始めました。

そうなの?! 食欲の秋っていうから、ダイエットでもしないとまた丸くなっちゃうもんね。ジムにでも行き始めたの?

いや、運動はめんどくさいから、奮発して高級エステに申し込んだのよ!

えー。ちゃんと継続して通えるの?

もちろんよ。高い投資をしたことほど、そのリターンを得ようと頑張るっていうしね・・・! 大好きな炭水化物も控えめにして、食事制限もしながら頑張るわ!

・・・それって結局、エステの効果というより、"わざわざ高い投資をしてダイエットする機会を買った"っていうものなんじゃ・・・

つべこべ難しいこと言わなーい!
さて本題に入ると(エヘン)、プレミアム会員様恒例企画の"東京ヤクルト×巨人 プレミアムペア観戦イベント"が今年も開催されたので、その様子をレポートしたいと思います。それでは・・・どうぞ!

当日の会場

2013年9月25(水)・・・当日の天候はなんと、雨。
試合の開催が非常に心配されましたが、なんとか私の願力が通じて 2時間前に開催が決定しました!

会場入り口の様子

会場入り口の様子

電光掲示板

電光掲示板

ぼくも晴れ男だからね♪

そうなんだ。はじめて知ったよ。(疑惑のまなざし)
皆様、このイベントなんですが、試合がとってもいい席で観戦できるだけじゃないんです!

ないんです!

"プレミアム体験イベント"として、試合開始前に「グラウンドでのキャッチボール」または「エスコートキッズ」が体験できるんです。
その様子をご紹介していきますね。

グラウンドキャッチボール

会員様が集合したあとは、さっそくグラウンドキャッチボールへ。
専用パスをつけて、"関係者ONLY"の通路を突き進んでいきます。

なんだか球団関係者になったみたいでわくわくするんだよね~。

グラウンド内に通じる狭い通路で待機をしたあとに、ヤクルト球団の担当者からGOサインが出たら一斉にグラウンドにダッシュ!みなさん各々キャッチボールを始めました。

グラウンドに通じる通路内

グラウンドに通じる通路内

グラウンドへ駆け寄る様子

グラウンドへ駆け寄る様子

会場は試合開始の20分前のため、すでに熱気でムンムン!
あと少しで試合が始まると言う高揚感の高まる中、外野席ではヤクルトの応援歌が熱唱されていました。

友達のつば九郎も応援歌にあわせて踊っていたよ。

グラウンドでのキャッチボール

グラウンドでのキャッチボール

踊るつば九郎

踊るつば九郎

会員様にも「こんなにドキドキしたキャッチボールは初めて!」とおっしゃっていただき、とってもプレミアム感がたっぷりだったんじゃないでしょうか。

エスコートキッズ&始球式

グラウンドキャッチボールのあとは、始球式。
始球式を務めるのは、当社スキー部のシットスキー選手である久保恒造です。

今年こそはボクに依頼がくると思っていたのに~!

そんな期待してたんだ(笑)
さて今回は久保がバッター席に入りましたが、なんと投球をしてくれたのは宮本選手でした!

始球式の様子

始球式の様子

宮本選手と久保恒造

宮本選手と久保恒造

始球式のあとは恒例の「エスコートキッズ」。エスコートキッズとは、選手が入場するのをお子様たちが各ポジションで迎えるイベントなんだ。

お父さんやお母さんと離れて、心配そうに選手のベンチ付近で待機しているお子様たちですが、ヤクルト球団のスタッフの方が優しく声をかけていて、緊張がほぐれていったようね。
マスコットキャラクターの燕太郎やつばみちゃんも近くに来てくれました!

エスコートキッズ前の待機中

エスコートキッズ前の待機中

近くに来てくれた燕太郎

近くに来てくれた燕太郎

そしていよいよ各選手を迎えるためポジションへ。

選手がポジションについたら、握手をしたり、お話をしたり、みんなとっても楽しそうにしていたね。

選手を迎えるキッズ

選手を迎えるキッズ

選手と会話する様子

選手と会話する様子

サインボールをもらったみたいで、戻ってきたときにみんなとっても嬉しそうにお話をしてくれたよ。

選手のビジョンPR

こうして無事にプレミアム体験イベントは終了し、最後は皆様で試合観戦。
巨人との白熱した試合を観戦している中、3回裏終了時に、ビジョンに選手が登場。

ん?!日立ソリューションズって言ってる!

そうなんです。
実はヤクルト球団の公式チケット販売サイト「スワチケ」のシステム(ファンビジネス向けトータルCRMソリューション) を日立ソリューションズが構築していて、その「スワチケ」について各選手がPRをしてくれたのです!

スワチケについてPRする選手

CMでスワチケをご紹介いただきました

チケット販売の様子

チケット販売の様子

すごーい。
お客様もびっくりして画面に釘付けだったよ。「選手が出ているとついつい目を向けてしまうので、PR効果大ですね」ってお客様に言われちゃったよ。

それは嬉しいお言葉ですね。
こうして大変盛況の中、試合も東京ヤクルトが接戦を制し、7-6で勝利!

盛況な試合の様子

悪天候の中ご参加いただいた皆様、本当にどうもありがとうございました。

今後もお楽しみいただけるイベントをたくさん企画して参りますので、機会がございましたらぜひご参加ください。

■ケイコの一口メモ

始球式は当社スキー部所属の久保恒造が務めました!

※久保恒造プロフィール
種目はシットスキー、バイアスロン競技。2007年12月に荒井監督と出会い、2008年に車椅子マラソンより転向、初めて出場したジャパンパラリンピック大会で2種目を制し、同年のワールドカップ ノルウェー大会にも出場した。競技歴は浅いが、車椅子マラソンで培った豊富なスタミナを活かして、今後の益々の活躍が期待される。2009年ワールドカップバイアスロン年間総合ランキング2位。2010年バンクーバーパラリンピック大会のクロスカントリーロングで7位、バイアスロンロングで6位入賞。2011-12年ワールドカップではバイアスロン年間総合ランキング2位。2012-13年ワールドカップではバイアスロン年間総合優勝。2014年のソチパラリンピックでのメダル獲得を目指す。

始球式写真

プレミアムサービスとは

日立ソリューションズが提供している会員様限定の情報提供サービスです。
旬なキーワードをテーマに、会員様専用サイトのご利用、最新のITキーワードや市場動向をテーマに開催する「Prowise Business Forum」へのご優待など、ビジネスに活かせる有用な情報を無償でお届けしております。

プレミアム会員について詳しくはこちら

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。