論より証言 〜日立ソリューションズの評判・評価について  >  慶應義塾大学 武田圭史様(情報セキュリティ研究者)

情報セキュリティ研究者から見た日立ソリューションズの評判・評価|慶應義塾大学 武田圭史様の証言

学術界
新しいものを積極的に採り入れようとしている。あまり堅い人はいない。自由で、風通しの良い会社なんだろうな、という印象です。
慶應義塾大学
環境情報学部 教授
武田 圭史 様

日立ソリューションズさんとのご縁は、2006年からになります。以来、「企業に必要な情報防衛」をテーマとした対談、「情報セキュリティ課外授業」という切り口のインタビュー記事、「ヒューマンエラーに対する企業対策」というテーマでの講演など、情報セキュリティ関連で、お手伝いさせていただきました。きわめて個人的な話になりますが、あるお仕事では、危機管理の世界の憧れの先生にお会いすることができました。そういう意味でもありがたかったですね(笑)。
私が専門とする情報セキュリティの分野は、難しい、堅い、地味だ…そんなイメージを抱かれがちです。ですが、日立ソリューションズさんは、情報セキュリティブログを中心に、クイズや駄洒落コンテスト、アニメーションなどを使って、楽しく盛り上げていこうという感じが、すごくいいですね。
私が監修をさせていただいた「セキュリティいろはかるた」もそうでした。けっこう好き勝手なことを言い、内容的にもきわどいことを書かせていただきましたが、面白がってもらえる。新しいものを積極的に採り入れようとしている。出てくるエンジニアの方も、プロモーション担当の方にも、あまり堅い人はいない(笑)。そういう面からも、かなり自由で、風通しの良い会社なんだろうな、という印象を持ちました。

※2013年5月の取材時の情報です。

関連キーワード
教授/セキュリティ/セキュリティいろはかるた

おすすめコンテンツはこちら

日立ソリューションズ【情報セキュリティブログ】

武田教授 × 日立ソリューションズ

 【セキュリティいろはかるた】

ソリューション・商品(ピックアップ)

日立ソリューションズ【情報セキュリティソリューション】
このページを印刷する
【前の証言へ】
           
スマートフォンサイトに切り替える