Single Sign-On Manager

|日立ソリューションズ『シングルサインオンソフトウェア Single Sign-On Manager』のシステム、サービス概要・価格や、解決出来る課題についてご紹介します。

株式会社 日立ソリューションズ

シングルサインオンソフトウェア Single Sign-On Manager(旧SRGateCA)

Webアプリからクライアントサーバアプリまで幅広く対応するクライアントエージェント型シングルサインオンソフトウェア

  • カタログダウンロード

お知らせ

Single Sign-On Managerは、SRGateCAの後継製品です。

概要

Single Sign-On Managerは、Webシステムやクライアントサーバシステムなどへのシングルサインオンを実現する製品です。
システムごとに異なるID・パスワードを一つに統合し、1回のログインで許可されたシステムを利用でき、ユーザビリティが向上します。

クライアントエージェント型SRGate
導入効果

特徴

アプリケーションのログイン画面にユーザIDやパスワードなどの認証情報を代行入力してシングルサインオンを行います。既存アプリケーションへの変更がないため、容易に導入できます。(Webアプリケーションからクライアントサーバのアプリケーションまで幅広い利用が可能です)

既存アプリケーションの変更なしで容易に導入イメージ図

仮想アプリケーション環境(Citrix XenApp)や仮想デスクトップ環境(Citrix XenDesktop)でも利用が可能。仮想環境の場合でも、多くのアプリケーションへのシングルサインオンを実現します。(統合Windows認証機能を搭載しており、クライアントエージェントへのログインを自動化することも可能です)

仮想環境にも対応イメージ図

必要に応じて、指静脈認証やICカード認証への認証強化が容易に可能。セキュリティ向上のニーズにも容易に対応できます。(指静脈認証、ICカード認証は、日立ソリューションズの認証管理システム「AUthentiGate」や「静紋JS1」との組み合わせが前提となります)

容易な認証強化イメージ図

システム導入前にシングルサインオンをおこなうアプリケーションとの連携を容易に確認できるため、確実なシングルサインオン環境を構築することができます。

アプリケーション登録ツールをご提供。GUI操作で登録可能なツールのため、シングルサインオンおこなうアプリケーションを簡単に登録することができます。

動作環境

対応OS 32bit (日本語版)
  • Windows Vista SP2 以降、Windows 7 以降
  • Windows Server 2008 SP2 以降
  • Windows Embedded Standard 7 SP1、Windows 8 以降、Windows 8.1 以降
64bit (日本語版)
  • Windows 7 以降、Windows Server 2008 R2 SP1 以降
  • Windows Embedded Standard 7 SP1、Windows 8 以降、Windows 8.1 以降
  • Windows Server 2012 以降、Windows Server 2012 R2 以降
32bit (英語版)
  • Windows 7 以降
  • Windows Server 2008 SP2 以降
  • Windows Embedded Standard 7 SP1、Windows 8 以降、Windows 8.1 以降
64bit (英語版)
  • Windows 7 以降、Windows Server 2008 R2 SP1 以降
  • Windows Embedded Standard 7 SP1、Windows 8 以降、Windows 8.1 以降
  • Windows Server 2012 以降、Windows Server 2012 R2 以降
対応デスクトップ/
アプリケーション
仮想化製品
32bit
(日本語版/英語版)
  • Windows Server 2008 ターミナル サービス
  • Windows Server 2008 ターミナル サービス RemoteApp
  • Citrix XenDesktop 5.0、Citrix XenDesktop 7.6※1、Citrix XenApp 5.0
  • Ericom PowerTerm WebConnect 5.8 ※2 ※3
  • VMWare Horizon 6.0 with View ※2 ※3 ※4
64bit
(日本語版/英語版)
  • Windows Server 2008 ターミナル サービス
  • Windows Server 2008 ターミナル サービス RemoteApp
  • Citrix XenDesktop 5.6、Citrix XenDesktop 7.6※1、Citrix XenApp 6.0/6.5
  • Ericom PowerTerm WebConnect 5.8 ※2 ※3
  • VMWare Horizon 6.0 with View ※2 ※3 ※4
ユーザ管理DB
(ディレクトリ)
LDAP 連携時
  • OpenLDAP 2.3、OpenLDAP 2.4(OSSTech社版)、Sun Directory Server 7.0
  • Windows Server 2008 Active Directory Lightweight Directory Services(ADLDS)
  • その他、LDAPのプロトコルバージョン3 以降をサポートしたLDAPサーバ(動作検証が必要)
  • Windows Server 2012 Active Directory ドメイン サービス
  • Windows Server 2008 Active Directory ドメイン サービス
Active Directory 連携時
  • Windows Server 2012 Active Directory ドメイン サービス
  • Windows Server 2008 Active Directory ドメイン サービス
静紋連携時
(AUG サーバ連携)
※5 ※6
  • 日立ソリューションズ AUthentiGate 04-10 以降
  • 日立製作所 指静脈認証管理システム 04-10 以降
静紋連携時
(スタンドアロン認証)
※5 ※6
  • 日立ソリューションズ 指静脈認証管理システム 静紋JS1 Windows ログオンソフトウェア スタンドアロン版 01-00以降
  • 日立ソリューションズ 静紋JS1 スタンドアロンソフトウェア 01-00 以降
  • 日立製作所 S-1 スタンドアロンソフト 01-00以降
  • ※1 Citrix XenDesktop 7.6は、日本語版のみ対応しています。
  • ※2 デスクトップ仮想化のみ対応しています。
  • ※3 オフラインモード、オンラインモード(LDAP連携、ActiveDirectory 連携)の構成で使用できます。
  • ※4 対応しているクライアントは、 VMWare Horizon View Agent 6.0.0、VMWare Horizon Client 3.0です。
  • ※5 指静脈認証・ICカード認証を利用する場合に必須です。
  • ※6 静紋連携は、日本語版のみ対応しています。
日立グループ「環境適合製品」に適合

本製品は日立グループの「環境情報表示制度」に基づき社内評価を行い、環境適合製品として登録した製品です。 シングルサインオンによる操作とIDの一元管理による管理作業の効率化について、500人の組織で使用した事例でLCA評価した結果、ライフサイクル全体で導入前に比べて、環境負荷(CO2排出量)を80%低減。(*)

(*)環境負荷低減量を「平成17年度情報通信技術(ICT)の環境効率評価ガイドライン」に基づいた手法「SI-LCA」で評価しています。 この評価は特定の業務モデルによる評価結果であり、業務モデルが変われば評価結果も変わる場合があります。

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ
0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分
Webからのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

最終更新日:2015年12月3日

お問い合わせ

ご購入前の商品・サービスに関するご質問・ご相談など

お電話でのお問い合わせ 0120-571-488 受付時間:月曜日から金曜日(祝祭日除く)10時から17時30分

Webからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ITのお悩みをソリュっと解決!特命課ソリュートくんがいく!
日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。