増えるオンライン会議。
セキュリティは大丈夫ですか︖

活文 Managed Information Exchange
Zoom連携のご紹介

Zoom会議で、
こんなお悩みありませんか︖

Zoomの使いやすさはそのままに
入室管理から資料送付まで
セキュリティを徹底できます。

  • オンライン会議zoom

    ●高品質な映像と音声
    ●マルチデバイスに対応
    ●ワンクリックで会議に参加

    オンライン会議zoom

  • オンライン会議zoom

    ●会議開催の運用ルール(入室)を統制
    ●会議情報や資料を会議関係者に限定して公開
    ●コミュニケーション履歴の一元管理
    ●10GB超の大容量ファイル共有

    オンライン会議zoom

テレワークと現場のイメージ図社外/海外拠点と社内のイメージ図

Zoomを活用したオンライン活動
セキュアにします。

ケース1 オンライン営業

お客さまと重要資料を共有したいが
流出が心配だ

会議開催者以外は有償ライセンス不要かつ簡単操作で参加できるZoomは、オンライン営業に適しています。Zoomのセキュリティ設定に詳しくなくても、運用ルールに則った会議を開催することができますし、お客さまの重要資料も閲覧者を限定でき、情報流出対策も可能です。大容量ファイルも送信可能ですから、会議推進もスムーズです。

オンライン営業の図

ケース2 オンライン研修

自社ノウハウを含むため、
研修参加者限定で公開したい

高画質、高音質なZoomの活用により臨場感のあるオンライン研修が実現します。大切な自社ノウハウを扱う研修ではパスワード設定などにより入室を徹底管理。さらにテキストも研修期間中のみ閲覧可能とできるなど、高度な機能で情報の流出を防ぐことができます。

オンライン研修のイメージ図

ケース3 プロジェクト会議

機密情報を社外関係者と共有するため
セキュリティを徹底したい

パートナー企業との重要な合意形成を行うプロジェクト会議には、高画質、高音質なZoomが適しています。オンライン会議の入室パスワードや待機室の設定忘れも防止でき、会議資料も印刷やコピーを禁止としメンバーしか閲覧できないようにできるなど、さまざまなセキュリティ対策を講じることができます。

プロジェクト会議のイメージ図

ケース4 オンラインセミナー

配布資料のファイルサイズが大きくて
受講者にメールで送れない

簡単操作で参加でき、受付機能やアンケート機能も整ったZoomならオンラインセミナーを容易に開催することができます。また、配布資料が大きなサイズとなる場合、大容量ファイルの高速送信が可能ですから、事前の準備も効率的に行うことができます。

オンラインセミナーのイメージ図