日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

旧・日立ソフトウェアエンジニアリング(株)の沿革

1970年9月

横浜市戸塚区戸塚町において日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社を設立

1974年2月

名古屋出張所を開設(現:中部事業所)

1976年3月

大阪事務所を開設(現:関西事業所)

1977年6月

本社を横浜市戸塚区矢部町に移転

1981年3月

本社を横浜市中区尾上町に移転

1983年3月

情報処理機器の販売を開始

1983年4月

北陸工場を金沢市に開設

1984年3月

東戸塚別館を横浜市戸塚区品濃町に開設(現:東戸塚事業所)

1984年4月

北海道工場を札幌市に開設

1985年4月

九州工場を久留米市に開設

1986年7月

九州営業所を福岡市に開設

1986年8月

札幌営業所を札幌市に開設

1989年5月

日立エスケイソーシャルシステム株式会社設立

1990年8月

北日本開発センタを弘前市に開設

1990年10月

東京証券取引所市場第二部に上場

1991年1月

日立ソフトウェアエンジニアリングアメリカ社を米国に設立

1992年4月

東京システム株式会社設立

1992年9月

東京証券取引所市場第一部に指定替え

1993年9月

第1回及び第2回国内無担保転換社債(総額290億円)を発行(第1回:2002年9月償還、第2回:2004年9月償還)

1994年4月

日立エスケイビジネスソリューション株式会社発足(1997年4月、商号を日立ビジネスソリューション株式会社に変更)

1994年4月

株式会社よみうりコンピュータを株式会社読売新聞社との共同出資により設立

1994年4月

日立ソフトウェアエンジニアリングヨーロッパ社を仏国に設立

1998年10月

日立ソフトウェアグローバルテクノロジー社を米国に設立

1999年4月

日立ソフトサービス株式会社設立

1999年11月

ミライバイオ社を米国に設立

1999年12月

日立ビジネスソリューション株式会社、東京証券取引所市場第二部に上場

1999年12月

株式会社アイネスと資本・業務提携

2000年2月

株式会社植物ゲノムセンターに出資

2000年9月

第1回無担保社債(総額150億円)を発行 (2007年9月償還)

2001年3月

日立ビジネスソリューション株式会社、東京証券取引所市場第一部に指定替え

2001年3月

新光証券株式会社と資本・業務提携

2001年3月

株式会社アイネスを関連会社に編入

2001年9月

新日本システム・サービス株式会社に出資

2001年11月

ライフサイエンス研究センタを横浜市鶴見区末広町に開設

2002年9月

株式会社キャブカードサービスを子会社に編入

2002年10月

本社事務所を東京都品川区(現在地)に移転

2003年3月

日立ソフトウェアエンジニアリングヨーロッパ社を、独国(日立ソリューションズヨーロッパ(ドイツ)社)と、仏国(日ソリューションズヨーロッパ(フランス)社)の2拠点へ再編

2003年6月

委員会等設置会社へ移行

2003年12月

日立ソフトウェアエンジニアリング(UK)社(現:日立ソリューションズヨーロッパ(イギリス)社)を英国に設立

2003年12月

ケンブリッジ大学出版局と合弁会社ケンブリッジ日立ソフト・エデュケーショナルソリューションズ(現:ケンブリッジ日立ソリューションズエデュケーション社)を設立

2004年3月

株式会社DNAチップ研究所、東京証券取引所マザーズに上場

2004年9月

株式会社SKサポートサービスを、関連会社株式会社アイネスに株式譲渡

2005年4月

日立ソフトウェアエンジニアリングアメリカ社を存続会社としてミライバイオ社を統合

2005年5月

FPT開発センタをベトナム ハノイ市に開設

2005年9月

新日本システム・サービス株式会社を関連会社株式会社アイネスに株式譲渡

2006年1月

公開買付により、株式会社ビジネスブレイン太田昭和を関連会社に編入

2006年3月

株式会社DNAチップ研究所を関連会社から除外

2006年4月

株式会社キャブカードサービスを存続会社として東京システム株式会社を統合し、商号をキャブカード&サービス株式会社に変更(現:株式会社日立ソリューションズ・サービス)

2006年4月

日立ソフトウェアエンジニアリングアメリカ社を存続会社として日立ソフトウェアグローバルテクノロジー社を統合(現:日立ソリューションズアメリカ社)

2006年4月

株式会社ピスクを子会社に編入

2007年3月

株式会社DACSを子会社に編入

2007年8月

登記上の本店所在地を東京都品川区に移転

2007年10月

日立エスケイソーシャルシステム株式会社を存続会社として、株式会社エスコムを統合し、商号を日立ソフトシステムデザイン株式会社に変更(2011年10月、商号を株式会社日立ソリューションズデザインに変更)

2010年1月

株式会社日立製作所による株式公開買付け、およびその後の普通株式の全部取得手続きにより上場廃止

2010年4月

監査役会設置会社へ移行

企業情報

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。