日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2010年10月8日
株式会社日立ソリューションズ

次世代型ファイアウォール「Palo Alto Networks PAシリーズ」の認定教育を開始
顧客や販売パートナーのネットワーク管理者へ最新技術を提供

 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)は、米国Palo Alto Networks, Inc.(本社:米国 カリフォルニア州、CEO:Lane Bess/以下、Palo Alto Networks社)が開発した、ネットワーク上で利用するアプリケーションを識別し、ユーザ単位で利用を制御する次世代型ファイアウォール製品「Palo Alto Networks PAシリーズ」(以下、PAシリーズ)の認定教育を11月25日から開始します。

 日立ソリューションズは、2008年から「PAシリーズ」を販売しており、これまで自治体・企業・官公庁を中心に採用されています。
 今回開始する「Palo Alto Networksファイアウォールの設計と実装」の教育は、Palo Alto Networks社からの認定を受けた講師が、「PAシリーズ」の製品概要、実機を利用したファイアウォールやVPN構築方法などのカリキュラムを実施します。本教育の受講者は、カリキュラムを修了することで「PAシリーズ」の設定作業や保守業務などを実施することが可能となります。本教育の申し込みは10月8日から開始し、既に「PAシリーズ」を採用されているシステム管理者や、販売パートナーの技術者などに向けに案内していく予定です。
 日立ソリューションズは、今回開始する教育と製品、ソリューション、保守とあわせた「PAシリーズ」ビジネス全体で2011年度までに20億円の販売を目標としています。

■「Palo Alto Networksファイアウォールの設計と実装」教育の詳細

日時 1回目  2010年11月25日~26日(2日間)
2回目  2011年 2月15日~16日(2日間)  以降も継続して開催していく予定
場所 東京 品川シーサイド会場(日立ソリューションズタワーBビル4F)
費用 126,000円(税込)
申込先URL http://education.hitachi-solutions.co.jp/entry/index.php?mode=chair&id=54
(10月8日から受付開始)

■「Palo Alto Networks PAシリーズ」のご紹介 :http://www.hitachi-solutions.co.jp/paloalto/sp/

■ 「Palo Alto Networks 認定教育」のご紹介 :http://education.hitachi-solutions.co.jp/entry/index.php?mode=chair&id=54

<本件に関するお問い合わせ先>

■ 日立ソリューションズ
担当部署:人財教育部 拡販グループ 担当:瀧田(たきた)
Tel:03-3463-3473 (10月18日以降は03-5780-7572)
E-mail:kyo_info@hitachi-solutions.com

<報道機関からのお問い合わせ先>

■ 日立ソリューションズ
担当部署:コーポレート・コミュニケーション本部 広報・宣伝部 担当:廣納(ひろのう)、柴田
Tel:03-5479-5013 Fax:03-5780-6455 E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ Palo Alto Networks, Panoramaは、米国Palo Alto Networks, Inc.の商標及び、登録商標です。
※ 記載されているその他の会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。