日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2013年6月20日
沖縄日立ネットワークシステムズ株式会社
株式会社日立ソリューションズ

クラウドサービス「ちゅらうど」バックアップソリューションのメニューを拡大

 沖縄日立ネットワークシステムズ株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:大友 敏行/以下、沖縄日立ネットワークシステムズ)は、クラウドサービス「ちゅらうど」においてバックアップやBCP(事業継続計画)対策などが実現可能な「ちゅらうど」バックアップソリューションのメニューを拡大し、8月1日から提供を開始します。
 「ちゅらうど」バックアップソリューションは、バックアップデータの別置保管から、株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:佐久間 嘉一郎/以下、日立ソリューションズ)の協力の下、次世代高速バックアップ/リカバリシステム「FalconStor CDP」を活用したバックアップ環境やディザスタリカバリの実現に至るまで、お客様のBCP対策向けのサービスを提供します。

東日本大震災以降、多くの企業では災害やシステムトラブルを想定したBCP対策の改訂やセカンダリーサイトの移転などに着手しています。とくに、システムのディザスタリカバリや重要なデータのバックアップに着目し、サービスを提供し続けることでユーザーの信頼を継続確保したいという企業が増えています。こうした背景から、企業では都心から約1,500km離れた同時被災の可能性が低い沖縄県にバックアップ環境を置きたいというニーズが高まっています。

沖縄日立ネットワークシステムズが提供する「ちゅらうど」バックアップソリューションでは、迅速で信頼性の高いバックアップと、バックアップデータからのシステム復元サービスを提供します。
 具体的には、「別置保管サービス」では沖縄県外などにあるバックアップデータの遠隔地保管をオンラインで実現します。これにより、これまでDLTやLTOといった外部メディアにデータを保存して別置へ輸送し実現していた別置保管作業にかかる運用の効率化とコスト削減を実現します。また、「バックアップ環境提供サービス」では、お客様サイトでのバックアップ環境を提供します。定期的にディスクの復元ポイントを設定することで、短時間かつ確実に指定した単位でのバックアップデータを作成することができます。さらに、「システム復元サービス」では、有事の際にバックアップ環境提供サービスで取得したバックアップデータから本番環境を復元することで、お客様サービスを継続します。なお、別置保管サービスやバックアップ環境提供サービスでは、システム復元サービスと組み合わせることで事業継続を支援する仮想サーバを7月1日から提供します。

沖縄日立ネットワークシステムズでは「ちゅらうど」バックアップソリューションによるシステムのBCP対策に加え、これまで展開してきたコンタクトセンタ事業やシステム運用代行サービスの実績を活かし、お客様をサポートします。

図. 「ちゅらうど」が提供するバックアップソリューションのイメージ
図. 「ちゅらうど」が提供するバックアップソリューションのイメージ

「ちゅらうど」バックアップソリューションでは、以下のサービスを提供します。

サービス名 サービス内容 販売開始時期
別置保管サービス 「ちゅらうど」上の信頼性の高いディスクを貸し出すサービスです。沖縄県外などにあるバックアップデータの遠隔地保管をオンラインで実現します。 提供中
バックアップ環境提供サービス お客様のデータのバックアップ環境を提供します。定期的にディスクの復元ポイントを設定することで、短時間かつ確実に復元ポイントのバックアップデータを作成することができます。 8月1日
システム復元サービス 別置保管サービスやバックアップ環境提供サービスで取得したバックアップデータを使用し、お客様環境を復旧するサービスです。 8月1日
BCP対策向け仮想サーバ提供サービス 別置保管サービスやバックアップ環境提供サービスを利用するお客様を対象に「ちゅらうど」仮想サーバを提供します。システム復元サービスと組み合わせることで事業継続を支援します。
バックアップに加えシステムの二重化を実現します。
7月1日

表1.「ちゅらうど」バックアップソリューション サービス内容と提供開始時期

サービス名 ディスク容量 基本使用料(税込)
別置保管サービス 500GB ~ 19,950円/月~
バックアップ環境提供サービス 500GB ~ *1 76,000円/月~
システム復元サービス ※個別見積り
BCP対策向け仮想サーバ提供サービス *2 通常利用 20GB~ 13,400円/月~
休眠サービス利用 20GB~ 4,050円/月~

*1 バックアップ対象データ量  *2 通常利用・休眠サービス利用ともにメモリは1GBとなります

表2.提供価格

■ 「ちゅらうど」の特長

「ちゅらうど」は、沖縄県内企業向けに地元密着型のクラウドサービスを提供しているほか、沖縄県外向けにもBCP対策のためのバックアップソリューションを提供しています。「ちゅら島」沖縄で各種自治体、企業のソリューション運用実績を持つ沖縄日立ネットワークシステムズ、強固で堅牢な建物と設備、高度なセキュリティ機能を備えたデータセンター(IDC)を運営するファーストライディングテクノロジー株式会社(本社:沖縄県浦添市、代表取締役社長:上原 稲一)、および多くの実績があるクラウドサービス「SecureOnline」(セキュアオンライン)のノウハウを持つ日立ソリューションズの3社により、安全・安心なクラウドサービスを提供します。
 「ちゅらうど」は、「安全・安心」「スピード・柔軟」「協創」のコンセプトを持つ日立製作所のクラウドソリューション「Harmonious Cloud」(ハーモニアスクラウド)のラインアップの一つです。

<ちゅらうど ご紹介ページ> http://www.ohns.co.jp/cloud.html

■ FalconStor CDP 特長

「FalconStor CDP」は、ファルコンストア・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:奥村 泰志)が提供する次世代高速バックアップ/リカバリシステムです。日立ソリューションズは、2011年12月14日から「FalconStor Version7 プロダクトスイート」の一次販売代理店契約を締結し、「FalconStor CDP」を提供しています。「FalconStor CDP」は、業界最先端の技術に基づいたブロックベース差分検出機能を用いた継続的データ保護を実現することで、増大するデータ量によるバックアップウィンドウに対する懸念を払拭します。万一の復旧においてもシステムやアプリケーションを仮想・物理環境と連携して即時に再開する仮想復旧機能により、単純な障害か大規模災害かを問わず、短時間でのビジネス再開を実現します。
 従来のバックアップ/リカバリと比較すると、物理面では、テープを用いたバックアップとリカバリからディスクベースバックアップへのシームレスな移行を実現するため、テープの移送や管理を不要にします。また、システムの全二重化によるバックアップ対策と比較しても、格段に導入しやすい価格で大容量、複数拠点、混在するストレージ環境における業務環境に対し、迅速で確かなバックアップとディザスタリカバリを実現します。現在、事業の拡大やデータ容量の増加により従来のバックアップソフトウェアで容量やバックアップにかかる時間が不足するケースに対し、有効なソリューションとして多くの企業に導入されています。

<FalconStor CDP ご紹介ページ> http://www.hitachi-solutions.co.jp/falconstor/

■ 各社概要

沖縄日立ネットワークシステムズ株式会社 http://www.ohns.co.jp/
株式会社日立ソリューションズ http://www.hitachi-solutions.co.jp/

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

沖縄日立ネットワークシステムズ株式会社 ソリューション本部 サポートビジネス部
担当者:力宗、島袋
Tel:098-868-8420 Fax: 098-866-1135 E-mail: churaudo-sales@ml.ohns.co.jp

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:CSR統括本部 ブランド・コミュニケーション本部 広報・宣伝部
担当:安藤
TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※「ちゅらうど」は、沖縄日立ネットワークシステムズ株式会社の登録商標です。
※「FalconStor」は、FalconStor Software Inc.の商標または登録商標です。
※「SecureOnline」は、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※「Harmonious Cloud」は、株式会社日立製作所の登録商標です。
※記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。