日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2010年3月31日
日立ソフト

日立ソフトが通信事業者向けパッケージ「BSSsymphony」に新決済機能追加
~ コンビニ収納およびオンラインバンキングによる決済が可能に ~

 日立ソフト(本社:東京都品川区、執行役社長:小野 功)は、通信事業者向け営業・経営サポートパッケージ 「BSSsymphony(ビー・エス・エス・シンフォニー)」にコンビニ収納、およびオンラインバンキング決済機能を追加し、 2010年4月1日より提供開始します。
 「BSSsymphony」は通信事業者における顧客管理、請求計算、決済、入金の基本コンポーネントを提供し、 BSS*1導入を低コストかつ短期間で実現するパッケージです。このたび、新たにオンライン収納用決済機能を追加することで、 株式会社スマートリンクネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:神岡 晴夫)が提供する「オンライン収納代行サービス」 と連携を強化させ、従来提供してきたクレジットカードによる決済の他にコンビニ収納やオンラインバンキングによる決済までサポートを拡大しました。

 通信事業者のように会員サービスを展開している事業では、24時間365日営業しているコンビニエンスストアや オンラインバンキングでの入金を希望する会員は非常に多く、また、24時間365日利用できるオンラインバンキングへの要望は今後高まっていくと考えられ、 BSSに対するコンビニ収納やオンラインバンキングによる決済のニーズは高まっています。
 日立ソフトでは、「BSSsymphony」にコンビニ収納決済機能とオンラインバンキング決済機能を追加することで、 通信事業者がBSSを導入する際の早期にシステム構築、サービス提供を支援します。

■ 新機能:オンライン収納用決済機能
従来提供している「BSSsymphony」の決済機能に、オンライン収納用決済機能を追加することで、 コンビニ収納とネットバンキングやPay-easyなどのオンラインバンキングの利用が可能となります。
決済の流れは下記になります(例:コンビニ収納)。

(1)決済番号の取得、およびお客様への請求通知
請求計算処理後、「BSSsymphony」より請求情報を「オンライン収納代行サービス」へ提供し、 利用者がコンビニエンスストアでの支払い時に必要となる決済番号を「オンライン収納代行サービス」より取得します。 決済番号の取得が完了した利用者に対して、メールにて請求の通知を行います。

(2)コンビニ収納
利用者は決済方法を選択した後、コンビニエンスストアにて支払いを行います。「BSSsymphony」は、利用者の支払い情報を「オンライン収納代行サービス」 より取得し、コンビニ収納情報を作成します。

■ 「BSSsymphony」について
「BSSsymphony」は、「顧客管理、請求計算、決済、入金」機能に加え、決済システムで多く導入されているキャンペーンを管理する 「キャンペーン管理機能」と他社の通信サービスを利用するために必要となる「プロビジョニング機能」を提供するBSSパッケージです。
課金の条件など通常プログラムで設定するものを、「BSSsymphony」はテーブルで設定することにより、新たに課金条件を設定する際、柔軟に対応します。
既存システムのリプレースを考えているISP*2事業者向けに全機能を提供する「BSSsymphony for ISP」と、 業種を問わず簡易的な会員管理を考えている企業、新規にクレジット決済、コンビニ決済を導入予定の事業者向けにお客様・契約管理機能、 課金・請求機能、決済機能を提供する「BSSsymphony for 簡易会員管理」の2つを製品ラインナップとして揃えています。

■ 「BSSsymphony」の主な機能

お客様・契約管理機能 お客様の契約、照会、変更、解約の処理を提供
課金・請求機能 お客様の契約情報から、月毎の請求や、接続料などの課金を計算する機能を提供
決済機能 決済代行会社とのインタフェースによりクレジットカード決済、コンビニ決済(今回の追加機能)が可能。 クレジットカード番号の保持の要否が指定可能。クレジットカード番号を保持しないことで、漏洩のリスクを減少させることが可能
キャンペーン管理機能 キャンペーン情報を登録し、該当するお客様にキャンペーンを自動付与
他事業者
プロビジョニング機能
テーブルに情報を定義することにより、他事業者への引き渡しに必要な情報を抽出することが可能

■ 動作環境

項目

内容

サーバ OS Red Hat Enterprise Linux 5
前提製品 Oracle Database 11g Standard Edition
クライアント OS Windows XP SP3
前提製品 Internet Explorer7

■ 価格

製品名

製品内容

標準価格(税込)

BSSsymphony for ISP ベース機能 32,550,000円~
BSSsymphony for 簡易会員管理 ベース機能 14,700,000円
BSSsymphony オンライン収納用決済機能 オプション機能 2,100,000円

■ 出荷開始時期: 2010年4月1日

■ 「BSSsymphony」ホームページ :/bsssymphony/

<本件に関するお問い合わせ先>
 担当部署:@Sales24
 Tel: 03-5479-8831  ホームページ: http://sales24.hitachisoft.jp/

*1 BSS(Business Support System) : 料金を管理するビリングやCRMなど、 営業・経営活動をサポートするシステム群。
*2 ISP:Internet Service Provider

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。