ページの本文へ

Hitachi

デジタルソリューション

Collaborativ Creation
協創サービス

顧客協創ワークショップ

デザイン思考の考え方をベースとした「顧客協創ワークショップ」により、
価値の起点である生活者や社会の課題を発見し、社内外の製品/技術/知見を活かした
イノベーティブな解決策の立案をナビゲート。新事業をお客様と協創します。

1. 事業機会の発見

「企業における情報資産の利活用」をテーマに機会を検討

  • P(政治)、E(経済)、S(社会)、T(技術)の観点で、将来の外部動向を収集・整理
  • 外部動向から、「人々の価値観・ニーズの変化」を捉え、将来の事業機会を発見

2. サービスアイデアの創出

  • 想定顧客の将来の経営・業務課題を俯瞰し、提供すべきサービスアイデアを検討
  • 収益性・技術的な実現性等の観点でサービスアイデアを評価

3. ビジネスモデルの設計

  • 想定顧客の将来の経営・業務課題を俯瞰し、提供すべきサービスアイデアを検討
  • 益性・技術的な実現性等の観点でサービスアイデアを評価

デジタルソリューション推進のための
プラットフォーム

お客様との協創(仮説構築)、MVPによる早期検証から
実運用へのスピーディな新サービス創出を支援します。

IoTジオラマによる協創推進

先端技術を、ジオラマ、動画等を通じて、お客様との協創を推進します。

  1. 「さわれる」、デモシステム
  2. 技術適用シーンを想起できる、シナリオ動画
  3. 想起したシーンを裏付けられる、体験型プロモーション

デジタルジオラマ

AI、IoT、画像解析等様々なデジタル技術のユースケースをジオラマを通じて動画等で紹介しています。
気になるテーマをクリックすると利用シーンが分かる動画を見ることができます。
(日立ソリューションズ 本社1F ショールームに展示)

IoT体験デモ

センサー、ロボット等を使用した体験デモを通じて、デジタル技術を活用したアイデア創出等に役立てます。

IoT実験室

デジタル技術を活用した様々な事例を、分かりやすい動画で表現しています。 
具体的な利用シーンを見ることで、適用できるビジネスや新たなテーマの創出に役立てます。