ページの本文へ

Hitachi

日立ソリューションズ FutureStage 商社・卸向け販売管理システム、財務会計・管理システム

外貨取引

課題

海外取引の輸出入業務を効率よく管理したい。
通貨レートを詳細に設定したい。
輸入の仕入諸掛の入力を簡素化したい。
輸出の為替予約やL/Cを伝票に紐付け管理したい。

受発注、在庫、会計処理と連携した輸出入業務の効率的なシステムを実現。
船積管理にも対応します。

商社・卸の取引に欠かせない多通貨での取引をサポート。
輸出入に係わる煩雑な手順を効率化する多彩な機能を完備しています。

  • 多様な通貨に対応しています。(レートは少数点以下6桁まで設定可能)
  • 使用期間(開始日、終了日)による通貨レートの設定ができ、同一通貨で複数レートの設定できます。
  • 海上、航空運賃、保険料や関税など、複数の輸入諸掛の登録が可能です。
  • 輸出に必要な為替予約やL/C情報を登録管理することができます。為替予約は残高管理が可能です。
  • 計上時、決算時それぞれのスポットレート(TTB、TTM、TTS)を元に記帳通貨へ換算し為替差損益を営業外収益として転記します。

Fit-ONEなら通貨マスタにより輸出入業務がスムーズ