ページの本文へ

Hitachi

Microsoft ソリューション Microsoft ソリューション

スマートデバイス活用支援ソリューション
for Microsoft Intune
Microsoft Intuneによるスマートデバイスの適正な管理を実現

Microsoft Intune によるスマートデバイスの活用を支援するソリューションです。
Microsoft Intune を用いて、スマートデバイスを適正に管理することにより、 モバイルワークの基盤(働き方改革、リモートワークの推進)を実現します。

概要・特徴

こんなお困りごとはありませんか

  • スマートデバイスを業務活用したいが、セキュリティが不安
  • スマートデバイスの適正な管理を行いたい
  • 働き方改革の一環でリモートワークを推進したい

スマートデバイス活用支援ソリューション for Microsoft Intune が解決します

Microsoft Intune の主要機能

デバイス管理(MDM)

  • デバイスに対するポリシー設定
  • リモートワイプ
  • インベントリ取得

デバイス管理(MDM)

アプリケーション管理(MAM)

  • アプリケーションの配信と削除
  • 管理対象外アプリケーションへのコピー/切り取り/貼り付け/保存の抑止によるデータ漏洩の防止

アプリケーション管理(MAM)

アクセス制御(条件付きアクセス機能)※

  • アクセスの場所、デバイスの状態をチェック
    →準拠していないデバイスは接続できない
※Azure AD Premium で実現できる機能
アクセス制御(条件付きアクセス機能)

ソリューション

ソリューションのポイント

スマートデバイスを活用したモバイルワークの基盤サービスを提供いたします。
ポイント1
スマートデバイスを活用したモバイルワークの基盤サービスを提供いたします。
ポイント2
スマートデバイスからの情報漏洩や不正アプリ利用のなどのリスクを低減します。
ポイント3
社員の出先での隙間時間の有効活用を促進し、生産性を向上します。

導入プロセス

スマートデバイス活用支援ソリューション のご利用までの流れについて、ご紹介します。
PJ立上げ/要件定義 基本設計/詳細設計 構築/システムテスト 運用引継ぎ 利用開始
・会議体など進め方の確認
・Intuneの機能説明
・テナント開設
・機能要件/運用要件の確認
・ご要件を実現するためのIntuneの 基本設計および詳細設計を実施 ・設計内容に基づき構築作業を実施
・テスト項目のレビューおよび消化を実施
・運用ドキュメントの作成
・ユーザー向けマニュアル作成
・管理者向け操作のご説明
・利用者に展開いただき運用開始
・運用サポートを実施

サポートOSとブラウザー

下記に記載のサポートOSとブラウザーに対応しており、さまざまなデバイスを管理対象とすることが可能です。

□ Point
「Windows Holographic for Business」「Hololens 2」のOSで導入実績 がございます。 詳細は、こちら をご確認ください。



サポートOS

# メーカー サポートOS
1 Apple Apple iOS 11.0以降
Apple iPadOS 13.0 以降
Mac OS X 10.12 以降
2 Google Android 5.0以降
3 Microsoft Surface HUB
Windows 10(Home,Pro,Sモード,Education,Enterprise)
Windows 10 Enterprise 2019 LTSC
Windows 10 1709(RS3)以降
Windows 10 Mobile
Windows 10 IoT Enterprise
Windows 10 IoT Mobile Enterprise
Windows Holographic for Business

サポートブラウザー

# サポートブラウザー
1 Microsoft Edge(最新バージョン)
2 Microsoft Internet Explorer 11
3 Safari(最新バージョン、Macのみ)
4 Chrome(最新バージョン)
5 Firefox(最新バージョン)

関連ソリューション

導入についてや、費用、事例など、お気軽にご相談ください。
資料請求・お問い合わせ
各種Microsoft ソリューション情報をダウンロードしてご覧いただけます。
カタログ・資料ダウンロード
ページTOPへ
メニュー
ページの先頭へ