| TOP | 興味を広げる | PROWISE STYLE GOLF | 第6回 | 2ページ目 |

【PROWISE STYLE GOLF】第6回 プレッシャーに打ち勝ち一気に上達

戦略面強化ポイント

≪矯正前≫高山さんのショットは、手前をダフって池に

矯正前の連続写真

≪矯正中≫白戸プロがフェースの向きとスイング軌道を矯正

矯正中の連続写真

≪矯正後≫打ち直しはきれいにボールを捉えて重圧を克服

矯正後の連続写真 白戸プロの解説
高山さんにはフェースの向き、スイング軌道についてアドバイスしました。フェースが開いて、寝た状態で下りてくるため、ミスショットの原因となっていたからです。さらに池などがあるホールでは、何とか越えたいという思いから、力が入ったり、オーバースイングになったりします。これもミスの原因となりますので、コンパクトなスイングを心がけてください。

自律神経コントロール術

自律神経をコントロールできれば、スコアも良くなる。
そうした説が広く知られるようになり、注目を集めています。
仕事にも好影響をもたらすという自律神経を味方につける方法とは?


[ 生活習慣にひと工夫 ]

前の晩に支度を整える

前の晩に支度を整える
前夜のうちにウエアやスマートフォンなど、身の回りのものをそろえておきましょう。朝、準備が遅れ時間に余裕がなくなって「イラッ」とすると、交感神経の数値が上がり過ぎてしまいます。一旦数値が振り切れると2時間戻りません。

車のスピードは控えめに

車のスピードは控えめに
制限速度ギリギリで走ってしまうと、交感神経の数値が上がってしまいます。また、通常2時間しか持たないといわれる集中力を、ゴルフの前に浪費してしまうので余裕を持って出かけましょう。

緊張したらウォーターローディング

緊張したらウォーターローディング
水を飲むことで腸の蠕動(ぜんどう)運動が始まり、副交感神経が上がります。交感神経との差が縮まることで、高パフォーマンスが期待できます。

※すべての方に、必ずしも効果があるわけではありません

制作協力/清流舎
取材・撮影協力/スターツ笠間ゴルフ倶楽部(茨城県笠間市) TEL:0296-72-8126

  前のページへ 1   2 一覧へ戻る  

「興味を広げる -Etc.-」カテゴリの他のコンテンツも見る

「興味を広げる -Etc.- 」
カテゴリの他のコンテンツも見る

  • 知られざるヒット商品のオモテとウラ
  • SDGsでイノベーション サステナブルな新世界
  • 三国志から学ぶ人財戦略
  • ミレニアル世代のトリセツ
  • PROWISE STYLE GOLF
  • 城のストラテジー
  • 城のストラテジーリターンズ
  • 戦国家臣団に学ぶ強い組織づくり
※本ページの内容は、取材または原稿制作当時のものです。
スマートフォンからもご覧いただけます
プロワイズウェブの歴史

是非フォローを
お願いいたします!

プロワイズ事務局 Twitterアカウントへのご案内 プロワイズ事務局 Instagramアカウントへのご案内