日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2011年4月12日
株式会社日立ソリューションズ

シングルサインオン「SRGateクライアントエージェント」の最新版を販売開始
仮想クライアント環境でのシングルサインオンを実現

 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)は、エンタープライズシングルサインオン(ESSO)(*1)「SRGate(エスアールゲート)クライアントエージェント」の機能を拡張した最新版の販売を4月13日から開始します。最新版では、Microsoft Windows Serverのターミナルサービスに対応することで、仮想クライアント環境からのシングルサインオンを実現できます。これにより、外出先や在宅勤務などでハードディスクをもたないクライアント端末からも、利用するアプリケーションに対しスムーズにログインすることが可能となります。

*1 : クライアントPCにソフトウェアを導入しユーザーに代わって認証画面に IDとパスワードを自動的に代行入力するしくみ

 現在、多くの企業の情報システムでは複数のアプリケーションが稼動しており、そのアプリケーションの種類が多くなるほど、ログインする回数が増えるとともに、ユーザーが管理するID、パスワードも増えて、管理が煩雑となります。日立ソリューションズは、そのような問題を解決するために、1回のログインでWebシステムだけでなく、クライアントサーバーシステムの認証も実現するエンタープライズシングルサインオン「SRGateクライアントエージェント」を、2010年11月から販売を開始しています。
 今回販売を開始する最新版の「SRGateクライアントエージェント 01-02」では、仮想クライアント環境対応などシングルサインオンの動作環境を拡大しました。仮想クライアント環境対応により、ターミナルサービスを提供するサーバー上に「SRGateクライアントエージェント」を導入することで、クライアント環境を変更せずにクライアントからそのサーバー上の各種アプリケーションへのシングルサインオンを実現できるようになります。
 また、Windowsドメインと認証を統合することにより、これまでWindowsへのログインと「SRGateクライアントエージェント」からの2回の認証が必要となっていたものが、PC起動時にWindowsへログインするだけでシングルサインオンを実現できるようになり、更なる利便性の向上を実現できます。

 日立ソリューションズは、「SRGateクライアントエージェント」の最新版を含む、統合認証・アクセス管理ソリューションとして、中堅・中小規模を中心に幅広いお客様に向け販売していきます。

■ エンタープライズシングルサインオン「SRGate」について

 「SRGateシリーズ」は、大規模のお客様向けにサーバー側で集中管理してシングルサインオンを行なうプロキシサーバ型と、中堅・中小規模のお客様向けにクライアントPC側でシングルサインオンを行なう「SRGateクライアントエージェント」があります。お客様の用途に合わせ、プロキシサーバ型とクライアントエージェント型を選択できます。または両方を併用することも可能です。
URL : http://www.hitachi-solutions.co.jp/srgate/

■ 利用イメージ

利用イメージ

■ 動作環境

SRGateクライアントエージェント
対応OS
  • Windows XP SP3以降
  • Windows Vista SP2以降
  • Windows 7以降
  • Windows Server 2003 R2 SP2以降
  • Windows Server 2008 SP2以降
※上記はすべて日本語32ビットOSのみの対応となります。
対応仮想クライアント環境
(仮想アプリケーション環境)
  • Windows Server 2003 ターミナル サービス
  • Windows Server 2008 ターミナル サービス
  • Windows Server 2008 ターミナル サービス RemoteApp
  • Citrix XenApp 5.0
※上記はすべて日本語32ビットOS上で動作するサービスのみの対応となります。
CPU Pentium4 1GHz相当以上を推奨
メモリ 1GB以上を推奨
HDD 1GB以上の空き容量
ブラウザ
  • Internet Explorer 6
  • Internet Explorer 7
  • Internet Explorer 8
ソフトウエアライブラリ .Net Framework 2.0 以降
ユーザー管理DB(ディレクトリ)
  • Novell eDirectory
  • Sun Directory Server
  • Red Hat Directory Server
  • OpenLDAP
  • Windows Server 2008 Active Directory Lightweight Directory Services
  • Windows Server 2003 Active Directory Application Mode
  • Windows Server 2008 Active Directory ドメイン サービス
  • Windows Server 2003 Active Directory ドメイン サービス

■ 価格

100ユーザーライセンス  735,000円(税込)
1,000ユーザーライセンス 5,250,000円(税込)など

<本件に関するお問い合わせ先>

URL: https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/ Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署: コーポレート・コミュニケーション本部 広報・宣伝部
担当者 :廣納(ひろのう)、槇田
Tel:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ SRGateは、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※ その他、記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。