日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2011年9月26日
株式会社ブロードバンドセキュリティ
株式会社日立ソリューションズ

BBSecのメールASPサービス「AAMS」が、
日立ソリューションズの「留め~る」を利用した誤送信対策サービスを提供開始
~ 「留め~る」がASPサービスに初めて採用 ~

 株式会社ブロードバンドセキュリティ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 持塚 朗 以下BBSec)は、セキュアメールソリューション「Anti-Abuse Mail Service ASP(以下、「AAMS」)」に、株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)の誤送信抑止ソリューション「留め~る(とどめーる)」を利用した誤送信対策サービスを追加し、2011年9月27日より提供を開始します。誤送信対策サービスは、電子メール送信キャンセル機能による誤送信を抑止するものであり、誤送信による機密情報漏えいなど、企業に及ぼす脅威を解消します。

 今や企業活動において不可欠となっている「メールシステム」は、さまざまなセキュリティ上の脅威にさらされています。近年増えている電子メールの誤送信による機密情報漏えいは、社会的信用の失墜、経済的損失を企業に与える恐れがあり、対策が求められています。
 このたび、BBSecはセキュアメールソリューション「AAMS」に日立ソリューションズの「留め~る」をサービス基盤として採用した誤送信対策サービスを追加し、セキュリティ対策機能を強化したメールシステムASPサービスの提供を開始します。「AAMS」は、ディレクトリハーベスティング対策やDoS対策をはじめとする強固な迷惑メール対策を搭載したセキュアなメールシステムであり、2010年度クラウドメール市場で累計導入アカウント数で第2位*1を獲得するなど広く利用されています。
 誤送信対策サービスは、ユーザーが送信したメールを誤送信抑止サーバー上に一定時間保留することでメールの誤送信防止を実現するもので、保留中のメールの送信を取り止める「送信キャンセル機能」、社外宛のメールのみを保留する「時間差送信機能」、メールに含まれるキーワードや添付ファイルデータから、誤送信の疑いを送信者に通知する「誤送信リスク通知機能」、上長承認により保留メールが送信される「上長承認機能」を提供します。
 本サービスはASPサービスのため、導入も容易であり、投資コストを抑えながら信頼性の高い誤送信対策基盤を利用することが可能となり、既存のメールシステムに左右されることなく利用を開始できます。既存のAAMSユーザーであれば、お申し込み後最短1週間でサービスの利用を開始できます。

AAMS誤配送防止対策(イメージ)

■ 価格

製品名 参考価格(税込)※
誤送信対策サービスオプション 210円/ID・月

※別途「Anti-Abuse Mail Service ASP」の加入が必要です。

■ 販売開始時期:

2011年9月27日

■ ブロードバンドセキュリティ セキュアメールソリューションAnti-Abuse Mail Service ASP:

「Anti-Abuse Mail Service ASP」 (AAMS)は、メール技術をリードしてきた商用センドメールベースの国内最大ASPであり、24時間の専任エンジニアによるセキュリティ運用が特徴のサービスです。高度なアンチウィルス/アンチスパムフィルタを装備しているほか、メールシステムに必要とされる様々なセキュリティ要件に対し、必要なオプション機能を選択してご利用いただけるクラウド型メールサービスとなっております。AAMSでは、ISPから一般企業まで様々なご利用形態のお客様へ安全・安心のセキュアメールサービスを提供しております。
「Anti-Abuse Mail Service ASP」 (AAMS)詳細  http://www.bbsec.co.jp/solution/aams_1.html

■ 日立ソリューションズ 誤送信抑止ソリューション「留め~る」:

「留め~る」は、ユーザーの送信したメールをサーバー上に一定時間保留し、いつでも送信キャンセルができる機能や、上長の承認を行ったメールのみ外部に送信する機能によってメールの誤送信抑止を実現する、誤送信抑止ソリューションです。2011年10月3日には、業務効率を重視し上長の承認作業を誤送信度合い/情報漏えいリスクに応じて自動的に判断する「承認者変更機能」を加えた新バージョンを発売します。新バージョンでは、英語に対応しています。
 日立ソリューションズは、「留め~る」により誤送信を組織的に抑止し、情報漏えいの対策やコンプライアンスの強化を支援します。
「留め~る」紹介ページ:http://www.hitachi-solutions.co.jp/todomail/sp/

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

■ブロードバンドセキュリティ
 AS事業部 AS営業部 E-mail: sales@bbsec.co.jp
 Tel:03-5338-7429

■日立ソリューションズ 問い合わせ窓口
 URL: https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/
 Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

■ブロードバンドセキュリティ
 広報担当  高田  TEL:03-5338-7430 E-mail:press@BBSec.co.jp

■日立ソリューションズ
 担当部署:コーポレート・コミュニケーション本部 広報・宣伝部
 担当:槇田、鈴木
 TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

*1.出典:株式会社ソースポッド発行「国内クラウドメール市場分析レポート2011」

※「Anti-Abuse Mail Service ASP」は、株式会社ブロードバンドセキュリティの商標です。
※「留め~る」は、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。