日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2012年4月24日
株式会社日立ソリューションズ

iPadを利用したモバイルデータベースサービスをクラウドで提供
医薬情報担当者の効率的な営業活動を支援

株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)は、医薬情報担当者(以下、MR)向けに特化したクラウド型のiPadモバイルデータベースサービス「Interactive-Proサービス」の提供を5月7日から開始します。本サービスは、株式会社インタラクティブソリューションズ(本社:東京都文京区、代表取締役: 関根 潔/以下、インタラクティブソリューションズ)が提供するソフトウェア製品「Interactive-Pro」を利用しています。MRは、本サービスを利用することで、医師などの医療従事者を訪問した際に、迅速かつ効果的な医薬品情報の提供が可能となり、また、医師へのアンケート結果をマーケティング戦略に活用することで、効率的な営業活動を実現します。

製薬会社のMRは、営業資料や文献情報など扱う資料が膨大であり、医師や医療関係者への限られた面会時間の中で、効率的かつ学術的なアプローチが求められています。またMRは、新薬に関するデータや患者情報など日々新しい情報を入手するため、効率的な情報の管理が必要となっています。
 こうした背景の下、日立ソリューションズは、MRが外出先でiPadから社内イントラやデータベースにある最新の営業資料、文献情報、FAQを共有・参照できるインタラクティブソリューションズの「Interactive-Pro」と日立ソリューションズのクラウドサービス「SecureOnline」を組み合わせた「Interactive-Proサービス」を提供します。

「Interactive-Proサービス」は、MRに必要な膨大な情報の提供、収集、伝達を効率良く行える機能を多数搭載しています。本サービスにより、MRは、iPadを利用して社内サーバーにある医薬品に関する大量の営業資料から必要な情報を瞬時に検索して提供できます。また、異なるファイル形式の資料でも、必要な分だけを取り出して一連のコンテンツに纏めることができます。これらにより、MRは限られた医師への面会時間の中で、効率的にインパクトのあるプレゼンテーションができます。また、医療従事者へヒアリングする際、アンケートを自由に作成することができ、収集した結果をすぐに本社へ送信できるため、いち早くマーケティング戦略に活用できます。
 iPad端末内に保存したデータは暗号化が施され、期限の設定や時間が経過するとロックするタイムロック機能により、万が一、iPadを紛失しても患者情報や新薬情報など、重要な情報の漏洩を防ぐことができます。また、やり取りするデータは暗号化されるため、重要な情報を安全にダウンロードできます。
 また「Interactive-Proサービス」は、「Microsoft Dynamics CRM」や「Salesforce」などCRM(顧客管理)システムとも連携できるため、医師への面会などMRの活動状況をログとして簡単にアウトプットができ、リアルタイムで社内と情報共有することで、MRの業務効率を向上することができます。
 さらに本サービスは、従量課金制のクラウド型で提供されるため、MRの人数や利用時間に合わせてサーバーのリソースを柔軟に増減することも可能です。

■ 特長

「Interactive-Proサービス」は、MRに必要な膨大な情報の提供、収集、伝達を効率良く行える機能を多数搭載しています。

(1)コンテンツの管理・検索

コンテンツは、「タブ」→「セクション」→「カテゴリー」の3階層で分類することができます。また、コンテンツのテキスト情報全体を検索することができるため、大量の情報からでも、瞬時に情報を検索することが可能です。

(2)ストーリー機能

異なるファイル形式のコンテンツを1枚単位で自由に組み合せて、一連のコンテンツに纏めることができます。そのため、MR自身でシナリオ(ストーリー)の作成が可能となり、MRは限られた医師への面会時間の中で効率的にインパクトのあるプレゼンテーションが可能です。

(3)アンケート機能

MRによる医療従事者へのヒアリング効率化・精度向上を目的としたアンケートを自由に作成することが可能です。収集した情報は、ボタン一つで自動的に本社へ送信することが可能なため、いち早くマーケティング戦略へ組み込めます。

(4)コンテンツアクセスログ機能

iPad上でのユーザーの操作情報をログとして収集でき、いつ、どの資料を、どこまで説明したか、医師のプロフィール情報と合わせて把握できるため、MRは効率的な営業活動を実現できます。また、iPadに蓄積されたログは、コンテンツダウンロードの際にサーバーに送信されます。

(5)グループ配信

複数事業部や製品ごとに扱う資料が異なる場合でも、ユーザーグループを作成することで、最新の情報をグループ内で共有し、効率的な営業活動を支援します。

(6)セキュリティ

データベースやコンテンツを暗号化して保持します。仮にiPadから患者情報や新薬データなど、重要なデータが漏洩しても閲覧できません。また、紛失した場合でも、一定時間経過した時点で端末をロックすることが可能です。

(7)コンテンツ更新

iPadにコンテンツを取り込む操作は、ワンタッチでダウンロードするシンプルな操作です。コンテンツの取り込みは「差分更新」が可能で、ダウンロード時間の短縮に配慮しています。

(8)PDF自動変換

コンテンツ登録時にiPad上でのPDF自動変換が可能なため、加工にかかる時間の短縮と、コストの削減が可能になります。

■ 価格

製品名 価格(税込)
Interactive-Pro月額利用サービス 525,000円(50名まで)~*1
Interactive-Pro初期導入サービス 個別見積り
Interactive-Proコンテンツ設計コンサルティング 個別見積り
Interactive-Proトレーニングサービス(CMS) 94,500円 *2
Interactive-Proトレーニングサービス(iPad) 94,500円 *2
Interactive-Proコンテンツ登録サービス 個別見積り
Interactive-Pro安定稼働支援サービス 302,400円(10インシデント)から

*1…サーバー利用料が別途必要です(個別見積り)
*2…3時間程度の1回開催(都内近郊)

■ 提供開始時期

 2012年5月7日

■ 製品紹介URL

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

URL: https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/   Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:CSR統括本部 ブランド・コミュニケーション本部 広報・宣伝部
担当:宮本、廣納(ひろのう)
TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ 「Interactive-Proサービス」は、株式会社インタラクティブソリューションズの商品名称です。
※ 「iPad」は、アップル インコーポレイテッドの登録商標です。
※ 「SecureOnline」は、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※ 記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。