日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2013年11月27日
株式会社日立ソリューションズ

クライアントPCの不正なWi-Fi利用を防止する「秘文」新製品を販売開始
企業内で普及が進むWi-Fi利用時の情報漏洩リスクを軽減

 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:佐久間 嘉一郎/以下、日立ソリューションズ)は、クライアントPCでのWi-Fi*1の利用を制御する「秘文AE AccessPoint Control(秘文AE APC)」の販売を11月29日から開始します。これにより、企業は社内ネットワーク環境として導入が拡大しているWi-Fiの的確な運用を行い、情報漏洩リスクを軽減することができます。

*1 Wi-Fi: Wireless Fidelity。無線LAN機器同士の相互接続性を認証した機器の名称

昨今、ワークスタイルの多様化に伴うフリーアドレスやサテライトオフィスの導入、会議室や打合せスペースの利便性向上、高速無線通信網の普及を背景に、Wi-Fiをはじめとした無線LANの社内利用が進んでいます。社員数1,000名以上の企業では、60.3%の企業が無線LANを導入済みと言われています*2。このように利用が進む無線LANですが、企業が許可した無線LANと同時に、公衆無線LANや個人利用のWi-Fiルーター、スマートデバイスのテザリング機能も利用可能となるため、スマートデバイスを経由したインターネットアクセスなどセキュリティポリシーに違反したネットワーク利用による情報漏洩というセキュリティリスクがあります。

*2:出典 キーマンズネット「無線LANの導入状況」

日立ソリューションズが提供する「秘文AE AccessPoint Control」は、クライアントPCでのWi-Fiの利用を制御し、会社が許可したWi-Fiのみを利用可能にします。これにより、公衆Wi-Fiや個人所有のWi-Fiルーター、スマートデバイスのテザリング機能など、会社が許可していない経路でのインターネット接続を禁止し、情報漏洩などのセキュリティリスクを軽減します。
 さらに、日立ソリューションズでは、多様化するワークスタイルにおけるセキュリティ対策として、社外でも社内にいる時と同じセキュリティポリシーを適用可能なソリューションを提供していく予定です。

図1:Wi-Fi環境における「秘文AE AccessPoint Control」でのセキュリティ対策イメージ
図1:Wi-Fi環境における「秘文AE AccessPoint Control」でのセキュリティ対策イメージ

■ 「秘文AE AccessPoint Control」の特長

1. クライアントPC側でWi-Fiの利用を制限

 クライアントPCから接続可能なWi-Fiとして、会社が許可したアクセスポイントのみを表示することで、会社が許可していないアクセスポイントへ接続できないようにします。接続許可するアクセスポイントは、管理者がクライアントPC単位に設定することが可能です。アクセスポイントの追加・削除などの設定は自動的にクライアントPCに反映されます。

1. クライアントPC側でWi-Fiの利用を制限

2. 社外ネットワークの場合には接続を遮断

 アクセスポイントのなりすまし対策として、接続先が社内ネットワークかどうかをチェックし、社外になりすましの為に設定されたアクセスポイントの場合には接続を遮断することができます。

3. ネットワーク利用状況をログで確認

 Wi-Fiや有線LANの利用状況をログとして取得し、会社が管理していない経路でネットワーク接続が行われていないか、管理者が確認できます。(本機能の利用には、「秘文Server Basic」と「秘文AE Information Fortress」が必要です。)

■ 価格

製品名 価格(税込)
秘文AE AccessPoint Control 3,150円/1ライセンス

■ 動作環境

対応OS Windows 7 Professional(SP1) / Windows 7 Enterprise(SP1) / Windows 7 Ultimate(SP1)
Windows 8 / Windows 8 Professional / Windows 8 Enterprise

■ 販売開始時期

2013年11月29日

■ 製品紹介URL

■ 情報漏洩防止ソリューション「秘文」について

情報漏洩防止ソリューション「秘文」シリーズは、2013年3月末時点で6,500社680万ライセンスの導入実績があり、端末管理・セキュリティツール分野(持ち出し制御、ファイル暗号化)にて、国内トップシェアを獲得しています。(「2013 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」株式会社富士キメラ総研(2012年度金額ベース))

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

URL: https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/ Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:CSR統括本部 ブランド・コミュニケーション本部 広報・宣伝部
担当:槇田
TEL:03-5479-5013 E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ Windows 7、Windows 8、Windowsロゴは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
※ 秘文、ハイブリッド インテグレーションは、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※ その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

企業情報

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、オンプレミス・クラウド連携を始めとする豊富なソリューションを、お客様の全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する『ハイブリッドインテグレーション』を実現します。