日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2012年3月26日
株式会社日立ソリューションズ

ケーブルテレビ事業者向け顧客管理システムを販売開始
大手通信事業者サービスとの連携や柔軟に設定可能な料金計算をサポート

株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)は、ケーブルテレビ事業者向け顧客管理システム「BSSsymphony PRITM for SMS *1(顧客管理)(ビーエスエスシンフォニー プリズム フォー エスエムエス)」の販売を4月2日から開始します。本システムは、大手通信事業者サービスと容易に連携が可能なインターフェースや柔軟な料金設定機能により、新サービスの早期導入や新料金体系への対応が柔軟に行えるため、ケーブルテレビ事業者は営業諸施策を迅速に実施することができます。

*1 SMS: Subscriber Management System。顧客管理システム

昨年の地上波デジタル放送への完全移行や通信事業者による映像サービスへの参入などにより、通信・放送業界における競争は激化しており、各事業者は、更なるサービスの拡大や効率化によるコスト削減に向け、顧客管理システムの戦略的な活用が求められています。
 日立ソリューションズの「BSSsymphony PRITM for SMS(顧客管理)」は、集合住宅管理、請求業務、機器制御・運用管理など加入者管理の基本機能を一つのパッケージとして提供することで、ケーブルテレビ事業者の業務の効率化と省力化を実現します。また、大手通信事業者のサービスとの連携が容易なインターフェースによって、テレビ、電話、インターネット、携帯電話などを活用した多様できめ細かいサービス提供を可能にします。さらに、請求機能ではキャンペーン価格の設定や複数サービス利用による割引設定などに柔軟に対応できるため、ケーブルテレビ事業者は迅速に営業施策を実施することが可能になります。
 本システムは、MSO*2 型のケーブテレビ事業者にて稼働実績のあるシステムを基に新たに製品化したものであるため、ケーブルテレビ事業特有の業務フローに対応しており、単独局はもちろんMSO・複数局の共同顧客管理のシステムとしても利用することが可能です。

*2 MSO:Multiple System Operator。複数のケーブルテレビ局を統括して運営している事業者

図1:「BSSsymphony PRITM for SMS(顧客管理)」の画面

■ 「BSSsymphony PRITM for SMS(顧客管理)」の主な特長

1. 大手通信事業者サービス連携機能の提供

大手通信事業者が提供する「電話サービス」「クロスセリング*3」「WiMAXサービス」との連携を実現するインターフェースを提供しており、容易にサービスの追加が可能です(オプション含む)。

*3 クロスセリング:ケーブルテレビのサービスと関連サービスを組み合わせ、双方で販売するための機能

2. 柔軟な課金体系の設定が可能

テーブル設定の課金計算により、システムを改修することなく日割価格、セット料金価格、キャンペーン価格、割引価格など、複雑な価格ルールを柔軟に設定することが可能です。

3. 複数の局で統一して利用可能

MSOまたは複数局での共同顧客管理システムとして運用することで、サーバーやネットワーク機器の共同利用による構築費用や運用費用の圧縮、新規サービス対応や新規機能への迅速な対応が可能です。

図2:「BSSsymphony PRITM for SMS(顧客管理)」での業務の流れ

■「BSSsymphony PRITM for SMS(顧客管理)」の機能

機能 概要
顧客管理 加入、契約、休止、再開、解約といった、加入者の登録・状態管理を行います。 加入者は、「利用者」「集合棟オーナー」「電障原因者」として分類管理します。
請求計算・入金 加入者への利用料金請求、および入金情報を基にした入金消込を行います。 また、未入金時のサービス停止、入金時のサービス開放に関する制御を行います。
請求処理 口座振替、クレジット決済、コンビニ決済、口座振込の決済機能を提供します。
機器管理 入庫・出庫・交換・撤去といった、機器端末の登録・状態管理を行います。
機器制御 機器制御装置と連携し、加入者サービスの停止・開放の制御を行います。
物件管理 建物情報の登録・管理、および加入者と建物の関連付けを行います。
外部連携 外部連システムとの連携制御を行います。外部連携システムとは主に、顧客情報、 課金情報に関連する連携を行います。
帳票管理 各業務帳票の表示、出力を行います。

■ 販売開始時期

2012年4月2日

■ 製品紹介URL

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

URL: https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/   Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:コーポレート・コミュニケーション本部 広報・宣伝部
担当:槇田、廣納
TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ 「BSSsymphony」は、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※ 記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。