ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ

A社(自動車部品メーカー) 国内トップレベルのEAIツール ASTERIA WARPの導入事例やシステム構築例を紹介|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズにお問い合わせください。

国内トップレベルのEAIツール ASTERIA WARPの導入事例

A社(自動車部品メーカー)

部品発注データから帳票(納品書等)を作成して各サプライヤーへ配信し、各サプライヤーが発注情報、納品物に対する帳票を作成してダウンロード

この事例に関するソリューション・商品

発注データ配信業務

発注データ配信業務

ASTERIA導入のポイント

  • ホストとのFTP連携
    ホストからのファイルFTPアップロードをトリガーに処理を実行することが可能
  • 外部モジュール連携機能
    外部モジュール連携機能(EXE起動)を使用
    帳票の作成は専用ツールを使用することで、バーコード表示や詳細なレイアウトを実現
  • DOMINO連携
    DOMINOとの連携をSMTPによるメール送付で実現
    更なるDOMINO連携の機能拡張にはNotesアダプターが利用可能
  • サプライヤ毎の細かい仕様変更に対応
    GUIベースで開発できるので修正が容易

帳票作成要求処理

帳票作成要求処理

ASTERIA導入のポイント

  • 発注データ配信処理の流用
    発注データ配信処理のをフローを流用することで、開発コストを削減
  • WEBアプリケーション連携
    WEBアプリケーションからHTTPリクエストを発行することでASTERIAと連携可能
    DOMINO側でWEBアプリケーションを開発することで、柔軟な画面、豊富なWEB機能を実現
  • RDBと固定長ファイル変換
    DBから取得したデータの固定長変換が容易に行える

製品を適材適所に配置(他に文書管理システム連携もあり)ASTERIAはその連携役として他の製品の特長を生かす

この事例に関するソリューション・商品

導入事例ダウンロード

本事例の内容は公開当時のものです。