ページの本文へ

CHAPTER 5 道案内に役立つオススメツール紹介|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

できるビジネスパーソンは迷わない! スムーズに目的地に着く方法できるビジネスパーソンは迷わない! スムーズに目的地に着く方法

Chapter05道案内に役立つオススメツール紹介

方向音痴で道に迷いやすい人にとって、最新のデジタルツールは強い味方。このページでは、携帯電話・スマートフォンで使えるツールを、ランキング形式でご紹介します。

20代ビジネスパーソンが選んだ、道案内ツールランキング

携帯電話やスマートフォンで使える道案内・地図ツールには、さまざまなものがありますが、「どれがいいのか分からない」と言う人も多いはず。そこで、20代のビジネスパーソンを中心に愛用しているツールを聞き、ランキングを作りました。

1位Google マップ

Google マップ

iPhone人気を反映しているのか、1位には Google マップ がランクイン。iPhoneにはアプリ版がプリインストールされていますが、そのほかの機種での使用も可能(ただし、機種により使える機能は異なります)。自由自在に地図内を移動できる操作性のよさが、方向音痴の人を中心に大好評。そのほか、現在地情報機能、 運転ルート検索、乗り換え案内といった基本機能に加えて、路上から見た街の画像を表示できる「ストリートビュー」など、特色ある機能を持つ万能地図ツール。
2位EZナビウォーク

EZナビウォーク

au携帯で使える道案内サービス、EZナビウォークが2位にランクイン。自分の移動に合わせて地図が動くタイプなので、方向音痴の人にオススメ。 目的地までの行き方が分かるナビ機能や、現在地の確認、乗り換え検索、周辺検索などの基本機能が充実していて、表示が分かりやすいのが特長。デジタルツールが苦手な人にも使いやすいサービスです。
3位NAVITIME

NAVITIME

NAVITIMEの最大の特長は、電車+徒歩だけでなく、飛行機・車ルートも含めたドアtoドアのルート検索「トータルナビ」。そのほか、全国の道路交通情報、渋滞を考慮したルート検索も利用可能なので、出張の多い人、旅行好きな人に最適です。
新垣先生のオススメ!
NAVITIMEは、経路検索がスピーディーで、徒歩を含めたトータルでのルートが調べられるので、車で移動するとき便利。私も愛用しています。
4位Yahoo! 地図

Yahoo! 地図

使い勝手、見やすさに定評のある Yahoo!地図は、現在地検索機能も使えるシンプルな地図検索ツール。「正確かつ詳しい地図さえあれば迷わない」という人にオススメ。無料サービスなので気軽に試せます。
5位駅探★乗り換え案内

駅探★乗り換え案内

基本は乗り換え案内ですが、それ以外の機能も充実しています。最新の時刻表に連動した「乗換/終電案内」のほか、電車の遅れの情報が分かる「運行情報」や「地図」、「天気」など、外出に必要な情報をトータルでサポート。営業などで、毎日いろいろな場所へ電車移動する人にオススメ。

※上記のサービスは、携帯電話会社・機種によっては利用できないものもあります。
※サービスの詳細につきましては、各サービスのサイトにてご確認ください。

teacher
新垣紀子先生写真
新垣紀子先生
Shingaki noriko
プロフィール
成城大学 社会イノベーション学部 心理社会学科教授
1965年大阪生まれ。90年大阪大学大学院基礎工学研究科博士前期課程修了。NTT研究所を経て、05年より成城大学社会イノベーション学部助教授。08年より現職。博士(情報科学)。日常生活における人の問題解決、ナビゲーションの認知過程の研究に従事している。著作に『方向オンチの科学 迷いやすい人・迷いにくい人はどこが違う?』(共著・講談社)がある。
新垣先生HP:
http://www.qomo.org/
student
タカハシ写真
「生徒のタカハシです。かなりの方向音痴で、初めて行く場所では必ず迷ってしまうのが悩み。先生のお話をヒントに、少しでも方向音痴を改善できたらいいなと思ってます」

本記事の内容は公開当時のものです。本コラムに関するご意見等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。

ページの先頭へ