ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ

日立ソリューションズ『mcframe PLM』のシステム、サービス概要・価格や、解決できる課題についてご紹介します。

「設計」から「生産管理」のあり方を変えるワンストップソリューションmcframe PLM

mcframe PLMはBOMシステムとしての基本要件をパッケージ機能として提供するだけでなく、設計・生産の双方向連携により、これまでにない視点からQCD作り込みを可能とする製品情報管理システムです。

mcframe PLM

mcframe7 生産、販売、原価管理を網羅した製造業向け基幹パッケージはこちら

製品コンセプト

プロダクト・ライフサイクル管理

mcframe PLM 4つのポイント

その1 ライフサイクルコスト管理

ライフサイクルコスト管理

その2 BOMとBOPを統合管理

※BOP:製造工程情報(Bill of Process)

BOMとBOPを統合管理

その3 全部門での情報共有

設計情報を構想段階から全部門で共有して見える化を推進
BOMと3D(マルチCAD)を融合した「ものづくり基盤システム」

BOMと3D(マルチCAD)を融合した「ものづくり基盤システム」

その4 設計-製造の双方向連携

BOM・BOP双方の管理により、シームレスにPLMと生産管理を連携
原価・生産情報のフィードバックにより、設計上流フェーズでの業務精度向上

設計-製造の双方向連携
D-BOM
Design BOM
E-BOM
Engineering BOM
M-BOM
Manufacturing BOM
BOP
Bill of Process
ECO
Engineering Change Order
MCO
Manufacturing Change Order

mcframe PLMのラインアップ

「設計」から「生産管理」あり方を変えるワンストップソリューション

2D-CAD対応PLM

mcframe PLM

BOM Producer

  • 従来型PLM

  • E-BOM・M-BOM連携

  • 図面管理

  • 設変管理

3D-CAD対応PLM

mcframe PLM

Visual BOM

  • BOM Producer 全機能

  • 3DCAD連携・3D設計活用

  • 標準化促進・類似形状検索

  • 効率化・QCD向上

設計・生産連携プラットフォーム

mcframe PLM

EM-Bridge

  • E-BOM・M-BOM変換

  • 製造工程プロセス(BOP)管理

  • 製造関連マスタの統合管理

  • 生産管理システムとの双方向連携

mcframe PLMの機能一覧

BOM管理

  • E-BOM
  • デザインスペース(Design-BOM)
  • M-BOM
  • コスト集計
  • 代替行設定
  • BOMバージョン管理
  • BOM構成比較
  • BOM逆展開
  • 標準部品定義支援(クロス集計)
  • 3D色分け表示(ビジュアライズ)
  • デザインレビュー(3Dビューワ)
  • マトリクスBOM編集
  • 一括変更
  • 製番BOM・個別受注BOM
  • 製品ファミリーBOM(コンフィグレータ)

マスタ管理

  • 品目マスタ
  • 図面マスタ
  • 自動採番
  • 属性検索
  • バージョン管理
  • マルチ属性比較
  • 代替品設定
  • ドキュメントマスタ
  • ドキュメントビューワ
  • ドキュメント全文検索
  • カスタムマスタ
  • 3D形状参照(3Dビューワ)
  • 類似形状検索
  • 類似形状検索(CAD Plug-in)

設計変更管理

  • 設計変更依頼
  • 設計変更通知
  • 影響範囲確認(逆展開)
  • 変更差分表示
  • 設計変更履歴
  • 3D変更差分表示

プロジェクト管理

  • 工程計画
  • マイルストーン管理
  • 負荷調整
  • プロジェクト横断管理
  • 進捗管理
  • Excel連携/WEB-API

管理者ツール・開発ツール

  • システム設定
  • ユーザー情報管理
  • ビュー定義
  • ワーフクロー設定
  • 属性モデル定義
  • 多言語設定
  • コントロールセット定義
  • アクセス権セット定義
  • API

ワークフロー

  • 承認依頼ワークフロー
  • メール通知
  • 各種申請ワークフロー
  • 自動催促通知
  • INBOX検索
  • 承認待ちワークフロー表示
  • 一括承認

外部システム連携

  • CSV取込み(メニュー・バッチ処理)
  • CSV出力(メニュー・バッチ処理)
  • DS-2連携DS-2 Expresso連携
  • CR-5000連携(CR Adapter)
  • XVL取込み(品目・BOM)
  • 帳票作成オプション(MCFrame Report)
  • 部品表のipad出力(i-vBOM出力)
  • 部品表のエクセル出力(x-vBOM出力)
  • XVL Studio連携IF

※mcframe PLMはビジネスエンジニアリング社の製品です。

最終更新日:2020年6月19日