日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2016年10月12日
株式会社日立ソリューションズ

電子帳票ソリューションに人工知能技術を適用し、システム運用コストを軽減
機械学習を利用し、電子帳簿保存法対応による業務効率向上を支援

 株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:柴原 節男/以下、日立ソリューションズ)は、「活文 Report Manager」を中心とした電子帳票ソリューションに人工知能技術を適用し、2017年1月31日に提供開始します。
 今回、開発した人工知能技術は、スキャンした紙帳票のフォーマットやデータの記載位置を学習し、必要なデータを自動抽出します。これにより、データの入力作業の軽減や、紙帳票の種類が増える度に発生するフォーマット定義の設定作業が不要となり、システム運用コストの軽減を実現します。
 また、合わせて、「活文 Report Manager」にスキャンした紙帳票の保管機能を追加し、電子帳票と紙帳票の一元管理を実現します。
 日立ソリューションズは、電子帳票ソリューションによって、適用範囲が拡大される電子帳簿保存法への対応を一層支援していきます。

■ 背景

国税関係帳簿書類の電子化を認める電子帳簿保存法は、2015年度の税制改正による規制緩和やガイドラインの整備により、適用範囲が拡大されました。紙帳票の保管など運用コストの削減を目的に、法対応への関心を持つ企業が増える中、従来のシステムでは、帳票ごとに読み取るフォーマットを定義するなどの作業費用の抑制が課題でした。
 一方、昨今、注目される機械学習、ディープラーニングといった人工知能技術は、データの関係性、パターンの認識を得意とし、スキャンした情報の意味を判断して高速、高精度に処理できる技術として期待が高まっています。

■ 新機能の概要

1.人工知能技術を適用し、帳票管理の効率向上とシステムの運用コストの軽減を実現

 人工知能技術は、スキャンした紙帳票のフォーマットや、「合計」や「品番」などの項目と数値の記載場所を解釈し、必要なデータ候補の一覧を可能性が高い順序で画面に表示します。そして、ユーザーから指定された結果を学習すると、次回からは適切なデータを抽出します。
 これにより、企業は、紙をスキャンするだけで必要なデータを活用できるため、入力負担を軽減できます。また、従来のシステムでは必要となる、帳票ごとにフォーマットを定義する作業が不要になるため、システムの運用コストを軽減することができます。

2. 電子帳票とスキャンした紙帳票の一元管理を実現

 「活文 Report Manager」にスキャンした紙帳票の保管機能を追加し、電子帳票と紙帳票の一元管理を実現します。

■ 人工知能技術の適用イメージ

■ 価格

個別見積

■ 提供開始時期

2017年1月31日

■ ソリューション紹介URL:電子帳簿保存法対応を支援する電子帳票ソリューション

■ 構成する製品紹介URL:電子帳票システム 「活文 Report Manager」:

■ 出展イベント

イベント名 Hitachi Social Innovation Forum 2016 TOKYO
場所 東京国際フォーラム(有楽町)
展示日時 2016年10月27日(木)・28日(金) [10:00-18:00]
セミナー日時 2016年10月27日(木) 15:20~16:00
セミナー概要 複雑化する組織における情報共有のあり方と価値を高めるAI活用
グローバル化、就労形態の多様化など、複雑化する組織における情報共有のあるべき姿と、AIを活用して、そこで交わされた情報の価値をさらに引き出し、業務を効率化する方法をご提案します。
詳細URL http://hsiftokyo.hitachi/
イベント名 <電子帳簿保存法セミナー>最新の法改正を徹底解説!
~帳簿と書類の保管を改革!スキャン文書の登録作業に革命を!~
場所 JR品川イーストビル 20F セミナールーム
セミナー日時 2016年11月15日(火) 14:30~17:20
セミナー概要 電子帳簿保存法の解説から最新動向、更に企業の申請事例や申請ポイント、法対応するための運用方法をご紹介します。
詳細URL http://www.hitachi-solutions.co.jp/events/2016/1115/
イベント名 <電子帳簿保存法セミナー>帳簿・書類保管と経理業務のデジタルイノベーション!
~最新の法改定ポイントを解説、スキャン作業効率化の秘策~
場所 JR品川イーストビル 20F セミナールーム
セミナー日時 2016年12月7日(水) 14:30~17:20
セミナー概要 最新の電子帳簿保存法の法改定の解説と、具体的な申請ポイントや事例のほか、スキャン文書の登録作業の効率化を支援する仕組みをご紹介します。
詳細URL http://www.hitachi-solutions.co.jp/events/2016/1207/

<商品・サービスに関するお問い合わせ先>

URL: https://www.hitachi-solutions.co.jp/inquiry/   Tel:0120-571-488

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:経営企画本部 広報・宣伝部
担当:竹谷、安藤
TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

※ 活文、ハイブリッドインテグレーションは、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。
※ その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

企業情報

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。