ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ

日立ソリューションズ『自動車関連規格準拠支援ソリューション』は、Automotive SPICE®・機能安全の規格準拠に対して解決できる課題やサービスについてご紹介します。

自動車関連規格準拠支援ソリューション

OEM/Tier1 受注必須条件となることが多くなっているAutomotive SPICE®・機能安全規格準拠に対して、組織の体制作り・改善活動・プロセス構築支援から、自己診断ツールでの開発環境支援まで、豊富な規約準拠支援サービスを提供します。

このようなお悩みはありませんか?

  • 課題
  • 解決
  • Automotive SPICE®・機能安全規格準拠が受注条件となっている。

    コンサルティング・PMO・PQAサービスにより、規格準拠のための活動を支援。

  • Automotive SPICE®・機能安全対応の規約類がダブルスタンダードとなっている。

    豊富な開発経験・実績に基づく、規格準拠のためのプロセス整備を支援。

  • Automotive SPICE®・機能安全対応に取り組んでいるが、どれだけ準拠しているのかわからない。

    自己診断ツールにより、短期間・低価格で規格遵守状況を診える化。

概要

Automotive SPICE®・機能安全準拠がOEMやTier1からの受注条件に含まれることが多くなり、規格準拠が喫緊の課題となっています。
本ソリューションでは、組織レベルでのプロセス構築支援から開発現場での活動支援まで、実際の開発経験に基づき、顧客ニーズに応じた豊富な規約準拠支援サービスを提供します。また、自己診断ツールにより、短期間・低価格での規格準拠状況の診える化を行い、効率的な規格準拠の実現を支援いたします。

自動車関連規格準拠支援ソリューション イメージ

特長

PROCESS CONSULTING プロセスコンサルティング

資格保有コンサルタントが組織の体制作り、改善活動、プロセス構築活動を支援。

OPERATION SUPPORT 開発運用支援

開発現場の現状に即した規約準拠支援
(PMO・PQAなど)を提供。

ENVIRONMENT SUPPORT 開発環境支援

自己診断ツールで準拠状況を診える化し、規約準拠の実現を支援。

プロセスコンサルティング

開発運用支援

開発ライフサイクルと組織資産を連携し、開発現場の現状に即した効率的な規約準拠支援(PMO・PQAなど)を現場に密着して提供します。

開発環境支援

自己診断ツールにより、短期間・低価格でAutomotive SPICE®に対する準拠状況を診える化し、効率的に規約準拠の実現を支援します。

Point03 開発環境支援 拡大する

※(注)実際の表示画面とは、出力イメージが異なる場合があります。

ソリューションメニュー

お客様のニーズに合わせた最適なソリューションをご提供します。

プロセスコンサルティング

プロセス整備支援サービス for Automotive SPICE®・機能安全

コンサルティングサービス for Automotive SPICE®・機能安全

プロセス教育サービス

アセスメントサービス for Automotive SPICE®、監査支援サービス for 機能安全

開発運用支援

プロセス定着支援サービス for Automotive SPICE®・機能安全

品質保証業務支援サービス for Automotive SPICE®・機能安全

開発環境支援

自己診断ツール for Automotive SPICE®

価格

個別にお見積りいたします。
資料請求・お問い合わせボタンよりお問い合わせください。

※Automotive SPICE®は、Verband der Automobilindustie e.V.(VDA)の登録商標です。

最終更新日:2021年10月26日