ページの本文へ

リバウンドを防ぐコツと結果発表の2ページ目|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

一ヶ月で体を引き締める 美点マッサージで無理せずダイエット リバウンドを防ぐコツと結果発表一ヶ月で体を引き締める 美点マッサージで無理せずダイエット リバウンドを防ぐコツと結果発表

Chapter02ストレスを溜めず食事を楽しむ

「野菜なら安心」は大きな間違い!

リバウンドをしないためには、食事の摂り方にもコツがあります。いくらスクワットを続けていても、揚げものばかりの食事はNGです。また炭水化物の摂りすぎにも注意して、バランスのいい食事を心がけてください。

ここで注意をしたいことがあります。「野菜ならばいくら食べても大丈夫」と思っている人がいますが、これは間違いです。水分の多い野菜は油を吸いやすいという特性があるので、野菜を揚げたものや、油をたっぷり使った野菜炒めは意外と高カロリー。ダイエットのために野菜を選んでも、油を多く使って調理したものならば、肉料理のほうが低いカロリーで抑えられるくらいです。

「生野菜ならば大丈夫」と考えて、サラダを食べる場合も気をつけてください。マヨネーズや油分の多いドレッシングが高カロリーだからです。カロリーのことだけを考えるならば、温野菜をドレッシングなしで食べるのがお勧めです。

ストレスをためないマイルールを作る

しかし、「揚げものは高カロリー」、「これを食べたら太る」ということばかりを考えていたら、当たり前のことですが、楽しく食事をすることができなくなってしまいます。また、しっかりと食事制限をしようと思っていても、接待や飲み会など、思い通りにいかない日もあるでしょう。

そんなときは、思い切ってダイエットを忘れて、その場を楽しむことも大切です。完璧にしようと張り詰めた気持ちでダイエットをしていると、少しのルール違反ですべてが嫌になってしまうことがあるからです。無理をしすぎると、肉体的だけではなく精神的にも疲れてしまい、結局ダイエット自体をあきらめてしまうことにもなります。

「あれを食べたら絶対にダメ」と考えるよりも、「週に一度は揚げものを食べてもいい日」などのマイルールを作ってストレスを溜めないことが、ダイエットを長続きさせてリバウンドを防ぐコツです。例え食べ過ぎてしまっても、「明日からまた頑張ろう」と一旦気持ちをリセットしましょう。

また、厳しい食事制限によって急に痩せた場合には、リバウンドを招きやすくなるので要注意です。急に体重を落とすと、まず筋肉が減ってしまいます。筋肉量が減ると、基礎代謝が少なくなって、どんどん痩せにくい体になってしまい、そのうち食事を減らしても、痩せなくなってきます。そして筋肉が少ない状態で食事制限をやめてしまうと、リバウンドをしてしまいます。その結果、筋肉量が減って、脂肪ばかりが付くという悪循環におちいることに。運動をしながら筋肉をつけて、ゆっくりと痩せていくのが正しいダイエット方法であり、長続きする秘訣なのです。

「●●だけを食べていたら痩せる」「▲▲を食べなければ痩せる」という極端なダイエットは、一時的には効果が出ますが、結局長続きすることはありません。ダイエットを成功させるためには、地味で成果もゆっくりですが「適切な食事と適度な運動を続けること」が1番です。焦ることなく、スクワットと美点マッサージを続けていってください。

  • 特命課ソリュートくんがいく!
  • 日立ソリューションズ プロモーションCH ソリュートTV
今、古典芸能が面白い! 歌舞伎の魅力を堪能
小池プロのLet's enjoy golf !
デキると思わせる How to 接待術!
相手の心をガッチリつかむカラオケ術
心の距離も近づく 出張アテンダント
祝福の気持ちを形で表す 結婚式での今ドキのルールとマナー
体型&イメージ別『好感度スタイル』実践講座

本記事の内容は公開当時のものです。本コラムに関するご意見等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。

ページの先頭へ