コラム

空間情報活用コラム

日立ソリューションズ提供による地理情報システムに関する空間情報活用コラムを掲載します。
ビジネスで地理情報システムを活用する際に役に立つ基礎知識や、将来の展望などをやさしく紹介します。

第1回 AIによって加速する地理情報システム(GIS)の活用


カーナビでお馴染みの地理情報システム(GIS)は、普段の暮らしを便利にしてくれる技術の一つですが、AIやIoTといった先進技術と結びつくことよって、さまざまな業界のさまざまな業種に関わる...

2019年2月15日

第2回 IoTとGISが変える世界


IoTの発展によって、さまざまなモノの情報をインターネット経由で収集できるようになりました。いまやヒトや車の他にも昆虫のような小動物でさえ、その位置や状態を把握することができます。各分野...

2019年3月20日

第3回 「Society 5.0」におけるGISの役割


地理情報システムとAIやIoTとの融合は、家庭や企業、行政などに新たなサービスを提供しており、テクノロジーによる刷新が社会全体に及んでいます。いま、日本は「Society 5.0」という社会像を掲げ...

2019年5月28日

第4回 「スマート農業」とは? GISを駆使した国内・海外の最先端農業


地理情報システム(GIS)はクラウドやAI、IoTなどの先端技術と融合することによって大きな発展を遂げ、さまざまな分野に革新をもたらしています。今回はその例として「農業」分野における...

2019年12月23日

第5回 建設分野におけるGISの最新事情


「GIS」とは、場所にまつわる情報を統合して、新たな価値をつくる仕組みのことです。一方、「建設」は、場所を見きわめて、新たな構造物を作り上げることです。これらはとても親和性が高く、両者を...

2020年1月29日

第6回 GISを活用した企業の事業継続・災害対策の取り組み


毎年のように災害が日本を襲うようになりました。空間情報をどのように利活用すれば、災害の被害を抑え、事業の継続・復旧スピードを速めることができるのでしょうか?さまざまな企業の実践を...

2020年3月13日

第7回 センシング技術を用いた現場改革(前編)


近年、著しい進化を遂げているセンシング技術。その目となり耳となるセンサも小型・軽量化、そして多様化が進み、さまざまな分野のデータ収集に活用されています。運輸・運送業、製造業をはじめ、特に土木建築といった...

2020年8月5日

第8回 センシング技術を用いた現場改革(後編)


建設現場での人手不足や長時間労働の軽減、コスト削減を可能にする「建設テック(ConTech)」「i-Construction」での活用例を紹介していきます。

2020年9月16日

空間情報ソリューション GeoMation コンテンツ一覧

関連商品・キーワード