ページの本文へ

CHAPTER 1 20代の時間管理に対する意識を調査|システム構築やトータルソリューションをお探しなら、日立ソリューションズをご利用ください。

いつも残業ばかりのあなたに。もう挫折しない!時間管理術決定版いつも残業ばかりのあなたに。もう挫折しない!時間管理術決定版

皆さんは、仕事をする上で、どのように時間やタスクを管理していますか? スケジュール帳を駆使して仕事の計画をしっかり立てているのに、毎日残業続きという人や、本に書いてある方法を試しても、いつも挫折してしまうという人もいるのではないでしょうか。

今回の先生は時間管理コンサルタントの水口和彦先生。時間管理に関する悩みについての解決策を伺いながら、挫折しない時間管理の秘訣を教えていただきます。

Chapter0120代の時間管理に対する意識を調査

新人のうちは、それほど多くの仕事を抱えることはないかもしれませんが、20代でも、3年目、4年目……と経験を重ねるにつれて、任される仕事の量も増えてくるはず。限られた時間をどう使うか、頭を悩ませている人もいるでしょう。

20代のビジネスパーソンのうち、自分の仕事や時間をうまく管理・コントロールできている人はどれくらいいるのでしょうか?時間・タスク管理に対する意識を、アンケート調査で探ってみました。

Q.01
予定した時間に
仕事が終わらないことは
よくありますか?
はい:55% いいえ:45%
Q.02
仕事の効率化のためには、
時間・タスク管理術が
必要だと思いますか?
はい:92% いいえ:8%
Q.03
仕事をする上で、何か
時間・タスク管理のための
工夫をしたり、何らかの
時間管理術を実践したり
していますか?
はい:42% いいえ:58%

「予定時間に仕事が終わらないことはよくある?」という問いには、55%の人が「はい」と回答。原因は、要領の悪さが多かったのですが、「接客の仕事なので、お客さまの都合によって変わる」、「予定を立てても、後から上司に仕事を振られる」など、自分ではどうしようもない外的要因を挙げた人も大勢いました。

次に「時間・タスク管理術が必要?」と聞いたところ、「はい」と答えた人は92%と圧倒的。しかし、「時間・タスク管理のための工夫をしてる?」に「はい」と答えた人は42%と半数に満たない結果になりました。

時間・タスク管理の必要性は知ってるけど、どうしていいか分からない人も多いことが読み取れます。

一方で、「時間・タスク管理術が必要?」に「いいえ」と答えた人の中には、「何もしなくても効率的に仕事ができている」、「職種によっては必要ない」、「管理に時間がかかる」など、時間管理そのものに疑問を持つ声が多く挙りました。

みんなの時間管理工夫術
アンケートに回答した人の時間管理工夫術を聞いてみました。

「優先順位をつけて、ToDoリストで業務をこなすようにしている」
(29歳/女/自動車関連/秘書・アシスタント職)
「通勤の間もボーっと過ごすのではなく、何か電車の中でもできることをして、少しでも時間を有効に使用する」
(23歳/男/学校・教育関連)
「1時間のうち45分は仕事に使い、残りの15分で次の仕事のイメージと頭の休憩をしている」(24歳/女/金融・証券)
「スマートフォンのメモ機能をフル活用。アイデアをEvernote(メモツール)ですぐ保存」(27歳/男/建設・土木/営業職)

時間管理術失敗談
失敗エピソードを聞いてみました。

「ToDo系のツールを使いこなせず、やることが山積みした」
(29歳/女/電機/技術職)
「優先順位をつけましたが、考える時間がもったいなかった」
(24際/男/医療・福祉)
「手帳を買ったが、自分に甘く、面倒くさがり屋なので途中で挫折」(24歳/女/印刷・紙パルプ)
「朝に勉強するといいとよく本に書かれているので、早く寝て朝早く起きて勉強しようとしたが、結局早く起きられず挫折」
(28歳/女/学校・教育関連/営業職)

まとめ

実践している時間管理術として多かったのは、手帳や携帯電話・スマートフォンの機能を使ったスケジュール管理や、ToDoリストによるタスク管理。スケジュール帳に細かく予定を書き込んだり、やるべきタスクを書き出してリスト化し、優先順位をつけて整理したりといった方法は、"常識"となっているようです。

しかし本などで紹介されている方法や、常識と考えられている時間管理術を試して、失敗している人も。また、時間管理がうまくいかないといった悩みも多数寄せられました。

teacher
水口和彦 先生

水口和彦 先生
Kazuhiko Mizuguchi

プロフィール
「時間管理」を専門とする数少ない研修講師・コンサルタント。(有)ビズアーク取締役社長。同社にて研修・講演・執筆・コンサルティング活動を行っている。『たったこれだけのことで! 仕事力が3倍アップする時間活用術』、『情報整理達人7箇条』など、数多くの著書を出版。
(有)ビズアークHP
student
タカハシ写真
生徒のタカハシです。
最近、徐々に仕事が増えてきたので、今実践している時間・タスク管理がこれからも通用するか、ちょっと心配。今のうちに、効率的で無理のない時間管理術をマスターしておきたいです。

本記事の内容は公開当時のものです。本コラムに関するご意見等ございましたら、日立ソリューションズまでお問い合わせください。

ページの先頭へ