GeoMation 地理情報システム サーバーソフトウェア

座標系やフォーマット・格納場所の異なる地図データを統合して管理し、クライアントに提供します。

「GeoMation 地理情報システム サーバーソフトウェア」に「GeoMation 地理情報システム Web クライアント」、または「GeoMation 地理情報システム Web地図配信サーバーソフトウェア」を連携することで、Web型システムを構築することができます。加えてシステムに必要なユーザー管理、コンテンツ構成管理、アクセス制御、図形描画スタイル管理なども行ないます。これらのシステム情報は、地理情報システム サーバーに付属する「管理コンソール・ユーティリティ」によりビジュアルに編集でき、運用管理も容易です。

特長

  • Javaによるマルチプラットフォーム対応です。
  • 運用管理者向けユーザーインターフェースを提供します。
  • 空間ストレージ(地図データベース)としてOracle Database、HiRDB、SQL Server、PostgreSQLなどの汎用RDBMSを使用することができます。空間データ(図形+属性)を統合管理でき、RDBMSが持つ高信頼性を継承しています。
  • 空間データに対してSQLにてアクセスできます。OpenGIS SQL仕様を包含したオープンなアーキテクチャを採用しています。
  • Oracle Database使用時には、Oracle Spatial(空間インデックス機能)により、空間データに高速でアクセスできます。

機能概要

  • 複数の空間ストレージ(複数の汎用RDBMS)を統合管理できます。
  • さまざまな縮尺や座標系の異なる地図・空間情報・位置情報を統合利用することができます。(OpenGIS SRS仕様を包含しています。)
  • 利用者によって地図データのアクセス権限や表示属性を制御することができます。
  • 管理コンソール・ユティリティにより、必要な情報をグラフィカルに操作・設定できます。汎用RDBMS使用時も、直接SQLを使用してデータベースを整備する必要はありません。

管理コンソール・ユーティリティ

空間情報ソリューション GeoMation コンテンツ一覧

関連商品・キーワード