ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ

日立ソリューションズ『ローコード開発プラットフォーム WebPerformer』のシステム、サービス概要・価格や、解決できる課題についてご紹介します。

ローコード開発プラットフォームWebPerformer

ローコードで超高速開発

WebPerformerは、ローコードでWebアプリケーションを自動生成するマルチブラウザー対応の超高速開発・ローコード開発ツールです。

ローコード開発プラットフォーム WebPerformer

WebPerformer紹介動画

  • 【システム開発】って、どんなイメージをお持ちですか?
  • 再生時間: 2分20秒
  • 「WebPerformer」とは、ローコードでWebアプリケーションを自動生成する開発プラットフォームです。 「WebPerformer」を使えば、難解なソースコードの解析やプログラムの属人性から解放され、テストも自動化でき、システム開発工程は大幅に短縮されます。 「WebPerformer」は、明るく楽しいシステム開発の未来を目指します。
2021年度パートナーエクセレントアワード
2020年度パートナーエクセレントアワード
2019年度パートナーエクセレントアワード
2018年度パートナーエクセレントアワード
2017年度SIパートナーエクセレントアワード

概要

WebPerformer とは

「WebPerformer」は、マルチブラウザー対応のWebアプリケーションを早く、簡単に開発できるローコード開発プラットフォームです。

設計情報をWebPerformerに定義(登録)し、「アプリケーション生成ボタン」をクリックするだけで高品質なWebアプリケーションを自動生成します。

資料はこちら

特長

3つのポイント

LowCode ローコード開発

ノンプログラミングで操作性の高いWebアプリケーションを自動生成します。

LowCost 本番ライセンス不要

本番環境にライセンスは不要です。開発に必要なライセンスを購入するだけ。

Cloud クラウド対応

「WebPerformer」による開発環境、本番環境をWebPerformer Cloudで提供します。

機能

自動生成の概念

WebPerformer概要

短期間に高品質なWebアプリケーションの開発が可能

通常のJava開発工程 ⇒ WebPerformerによる開発工程

操作性の高いWebアプリケーションを自動生成

画面の自動生成 キャプチャー

設計書出力機能

定義した情報から仕様ドキュメント(ER図、画面遷移図、画面仕様書、フローチャート)を自動生成できます。これにより、開発アプリケーションと同期がとれた仕様ドキュメントを出力できます。また、定義情報をExcel 形式の設計書として出力することもできます。

設計書出力機能

開発環境、実行環境をオールインワンで提供

必要な環境を必要な時に必要な分だけパソコンとブラウザーでいつでもどこでも素早く開発

その他の機能

サービス内容

設計サービス お客様にて具体的な案件へ適用する際のWebPerformerの画面設計技法やテクニカル面でのベターユースなど開発方法のノウハウ提供、開発環境構築支援を実施します。 個別見積り
開発サービス WebPerformerを使ったWebアプリ開発を実施します。
SOA製品(ESB、BPEL)と組み合わせた際のフロントエンド開発、または、アーキテクチャ標準化の作業内でフロントエンドの開発ツールとして適用したアプリ開発を実施します。
インフラ構築サービス WebPerformerで生成したWebアプリケーションの実行環境となる各種アプリケーションサーバー(Cosminexusなど)のパラメータ設計、インストールおよび初期動作確認作業を実施します。
DB設計支援サービス お客様が設計されたDB構成について、システム要件を考慮した確認をお客様とともに実施します。

日立ソリューションズだからできること

solution 01

豊富な実績とノウハウを活かし、お客様の課題を解決

長年にわたって蓄積してきたシステム開発・構築の経験より、お客様の課題に合わせた柔軟な提案が可能です。

solution 02

関連製品との組み合わせで、
柔軟かつスピーディーに対応

日立関連製品との連携はもちろん、さまざまな関連製品と連携させることで、要件にフィットしたシステムが速やかに実現できます。

solution 03

日立グループの力を結集した
“One Hitachi”のSI力

プロジェクト推進をワンストップで支援。日立グループ各社の知見を活かした”One Hitachi”体制で幅広く対応します。

関連商品との組み合わせで
WebPerformerの活用はさらに拡がる

WebPerformer

EAI/ETL ASTERIA Warp

WebPerformer

ERP SAP ERP

WebPerformer

CRM (Hi-PerBT KIT3)

WebPerformer

Enterprise (Justware)

WebPerformer

BPMN (uCosminexus Service Platform - WorkCoordinator)

WebPerformer

帳票 (Hitachi Report for SVF)

稼働環境(日立関連製品)

本番環境 アプリケーションサーバー
  • uCosminexus Application Server
BPMS・ワークフロー
  • uCosminexus Service Platform - WorkCoordinator
帳票基盤ソリューション
  • Hitachi Report for SVF
開発環境 アプリケーション開発ツール
  • 日立アプリケーションフレームワーク Justware
    Justware - WebPerformer連携ソリューション

よくあるご質問

本番環境にライセンスは必要ですか。

本番環境に有償ライセンスは必要ありません。開発する端末台数のライセンスが必要となります。ライセンス体系の詳細は、お問い合わせよりお問い合わせください。

試しに使ってみることができますか。

WebPerformerのすべての機能を、1カ月間無料でお試しいただけます。詳細は、お問い合わせからお気軽にお問い合わせください。

WebPerformerの開発を習得するまで、どの程度の期間が必要ですか。

WebPerformerを使った基本的な開発方法は3日間の講習で身に着けることができます。既存ユーザーの約6割の方が1カ月以内に習得できたとのアンケート結果がございます。

価格

お問い合わせボタンよりお問い合わせください。

WebPerformer ユーザー開発ライセンス(保守料金別) お問い合わせください
SI開発ライセンス(サブスクリプション)
WebPerformer Cloud 開発環境(サブスクリプション)3カ月から
本番環境(サブスクリプション)3カ月から

※ Web PerformerはキヤノンITソリューションズ株式会社の登録商標です。
その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

最終更新日:2022年3月18日