ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ

日立ソリューションズ『プログラミングレス Webアプリケーション開発ツール Web Performer』のご案内です。

プログラミングレス Webアプリケーション開発ツールWeb Performer

プログラミングレスでJavaのWebアプリケーションを開発する、業務用Webアプリケーション自動生成ツールで、Eclipseのプラグインとして動作します。

Web Performerを使用した開発のイメージ

特長

  • Webアプリケーションを100%自動生成 「短期間」で「高品質」なWebアプリ開発が可能。

  • 本番環境にライセンス不要 開発に必要なライセンス購入するだけ。

  • 操作性が高いWebアプリケーション AjaxやJavaScriptを活用した、操作性の高いWebアプリケーションを自動生成。

短期間に高品質なWebアプリケーションの開発が可能

Web Performerを使用した開発のイメージ

Ajaxを含む画面の自動生成

画面表示レスポンスが速く、操作性の高いアプリケーション100%自動生成を実現します。

画面の自動生成イメージ

その他の機能

  • 外部連携機能 :

    JavaやJavaScript、ストアド・プロシージャ、Webサービスを呼び出すことも可能な、連携用インターフェース機能を標準装備します。

  • スマートデバイス対応 :

    jQuery MobileのGUI部品を活用し、スマートデバイスに最適化な画面を作成します。

  • 多言語対応 :

    多言語に対応したWebアプリケーションを自動生成できます。
    日本語、英語、中国語(簡体字)は、翻訳済みの組込リソースファイルを提供します。
    その他の言語についても独自にリソースファイルを翻訳することで対応できます。

  • 入出力(IO)開発画面 :

    画面情報の登録はドラッグ&ドロップで配置できます。実際の表示画面を瞬時に確認できるプレビュー機能も搭載しています。

  • 画面仕様ドキュメント :

    Web Performerに登録した情報からHTML 形式の画面仕様ドキュメントを自動生成します。

  • 項目辞書 :

    Web Performerの開発で利用する用語を項目辞書として一元管理できます。項目辞書を活用することで開発の標準化や、項目定義の変更・修正の高速化を実現します。

  • 画面デザインテンプレートの
    カスタマイズ :

    30 種類のデザインテンプレートが標準で用意されています。さらに、テンプレートをカスタマイズすることで、独自の画面デザインを自由に追加できます。

  • バッチ処理自動生成 :

    大規模システム開発に必要不可欠なバッチ処理を自動生成します。
    Webアプリケーションの業務フロー「ビジネスプロセス(BP)」を共通利用できます。
    パフォーマンス向上のための処理件数単位の設定やリカバリ機能も搭載しています。

  • 設計書出力機能 :

    画面遷移の設計をGUI操作でビジュアルに作図できます。また、システム全体の画面遷移状況を出力することができます。
    定義情報をExcel形式の設計書として出力可能です。

  • クロスリファレンス :

    クロスリファレンス表示により、指定した定義体コードが、どこで使用されているかを確認でき、メンテナンス時に影響範囲を一目で把握できます。

  • CSVファイル :

    検索結果を画面に表示するだけでなく、CSVデータをダウンロード、アップロードすることができます。

  • Excelファイル :

    DBの検索結果をExcelファイルに出力できます。

  • アクセス制御 :

    ユーザのロール設定によって、画面やメニューなどの表示・非表示の切り替えができます。

  • メール機能 :

    TO/Cc/Bcc別の指定をして、SMTPでメール送信ができます。

  • アクセスログ機能 :

    ユーザ毎のログイン情報や、データアクセス情報をログ出力ができ、情報資産の管理に役立てます。

  • ワークフローオプション :

    Web Performerで生成した業務アプリケーションに高性能なワークフロー機能を実装できます。

  • Webサービス公開機能 :

    Web Performerで定義したロジックを部品として扱える(再利用)ので、別のWeb PerformerアプリからWebサービスとして呼び出すことができます。

  • Webサービス利用機能 :

    Web サービス操作から選択し、ウィザードに従ってWeb サービス接続の雛形(拡張・入出力)を生成します。Web サービスマッピングファイルエディタでグラフィカルに編集できます。

サービス内容

設計サービス お客様にて具体的な案件へ適用する際のWeb Performerの画面設計技法やテクニカル面でのベターユースなど開発方法のノウハウ提供、開発環境構築支援を実施します。 個別見積り
開発サービス Web Performerを使ったWebアプリ開発を実施します。
SOA製品(ESB、BPEL)と組合せた際のフロントエンド開発、または、アーキテクチャ標準化の作業内でフロントエンドの開発ツールとして適用したアプリ開発を実施します。
インフラ構築サービス Web Performerで生成したWebアプリケーションの実行環境となる各種アプリケーションサーバ(Cosminexusなど)のパラメータ設計、インストールおよび初期動作確認作業を実施します。
DB設計支援サービス お客様が設計されたDB構成について、システム要件を考慮した確認をお客様と共に実施します。

稼動環境(日立関連製品)

本番環境 アプリケーションサーバ
  • uCosminexus Application Server
  • Hitachi Application Server

最終更新日:2017年12月25日