ページの本文へ

Hitachi
EnglishEnglish お問い合わせお問い合わせ

日立ソリューションズ『JP1ソリューション』のシステム、サービス概要・価格や、解決できる課題についてご紹介します。

JP1ソリューション

統合システム運用管理JP1の導入は、日立ソリューションズにお任せください。JP1を知り尽くした専任のSEが、トータルソリューションからポイントソリューションまで柔軟に対応します。また、製品ライセンスの手配から、設計、構築、操作説明、サポートまで、ワンストップで提供します。

JP1を知り尽くしているから、次の一手を提案できる。

「運用管理システムの「導入」「移行」「移行」「連携」に対応したソリューションメニューをご用意。
確かな技術と豊富な実績のもと、お客様のニーズや課題に合わせて最適なソリューションをご提案します。

導入 「JP1の最新バージョンや新製品を安心して導入したい」、「業務への影響を最小限に抑えつつ、既存のJP1システムを拡張したい」。そんな声にお応えするのが、「導入」のソリューションです。JP1システムの導入計画段階から運用管理システムの設計、環境構築、テストまでトータルに支援します。
運用 「現在運用している業務システムの問題点や、なぜジョブがスケジュール通りに実行されないのか、その原因を知りたい」、「業務システムを拡張したいが、今のシステム構成・運用方法で問題ないか知りたい」。そんな声にお応えするのが、「運用」のソリューションです。JP1システム導入後、運用管理システムを継続して快適にお使いいただけるように、運用面での課題解決や障害対策の立案などを支援します。
移行 「現在利用している運用管理システムをJP1製品に移行したい」、「現在利用しているジョブ管理製品のジョブ定義をJP1のジョブ定義に変換したい」。そんな声にお応えするのが、「移行」のソリューションです。ご使用中のJP1以外の運用管理製品からJP1への移行実現に向け、検討段階から移行後の運用までお客様の作業を支援します。
連携 「業務に必要な製品をJP1と連携させたい」、「JP1だけでなく、業務に必要なその他の製品も含め、いま抱えている課題について相談したい」。そんな声にお応えするのが、「連携」のソリューションです。お客様のニーズに適した運用管理を実現するため、JP1だけでなく関連する他製品の導入も含め、コンサルティングを通じてトータルに支援。製品だけで解決できない場合は、アダプタシリーズの導入やハンドメイドツールの開発・提供も行います。

「JP1ソリューション」を詳しくご紹介する専用サイトがあります。「JP1ソリューション 専用サイト」をご覧ください。

最終更新日:2022年2月14日