現状分析サービス

|セキュリティコンサルティングは日立ソリューションズにご相談ください。

MENUCLOSE
主なカテゴリ

現状分析サービス現状分析サービス

豊富なコンサルティングの実績のあるコンサルタントによる現地調査により、お客様の情報セキュリティをはじめとするITガバナンス強化のための要件整理、対応方針策定をご支援します。豊富なコンサルティングの実績のあるコンサルタントによる現地調査により、お客様の情報セキュリティをはじめとするITガバナンス強化のための要件整理、対応方針策定をご支援します。

特長特長

  • 情報セキュリティだけではなく、制御システムセキュリティや個人情報保護の観点など、お客様の実情に合わせた分析・評価を実施します。
  • 分析・評価では、ISO/IEC27001やIEC62443、FISC安全対策基準などの国際/国内標準や経済産業省の情報セキュリティ管理基準、システム管理基準追補版などの要求事項を考慮して実施します。
  • 物理的なセキュリティ(入退管理、施錠管理 、耐震 など)及び技術的なセキュリティ(セキュリティシステム導入、設定変更、機能追加 など)と組織的・人的なセキュリティ(体制の明確化、運用ルール整備、従業員/委託業者の教育 など)の様々なセキュリティの視点による分析により、必要となるセキュリティ要件を整理します。

現状分析の目的

情報セキュリティやIT統制を実現していく前に、本現状分析サービスをご提供する目的は、以下のとおりです。

  • 自社の情報セキュリティはどのレベルなのかを把握する
  • どこまで対策するか、どこまでリソースが必要か、などの経営判断材料
  • 自社にて実現できるか、コンサルタントを入れるべきなのかの判断材料
  • 長期計画を立てる上での参考資料
  • 経営陣への説明材料及び説得材料

このページの先頭へ

サービス内容サービス内容

アンケート調査及び現地調査により、情報セキュリティの現状を分析・評価します。

  1. アンケート調査
  2. 現地調査の実施
  3. 技術的検証の実施(オプション)
  4. セキュリティ要件整理
  5. 分析結果報告会の実施

分析結果に対する具体的な対策のご提案を行うことも可能です。

このページの先頭へ

スケジュールについてスケジュールについて

全体の工程はお客様の状況、ご要望に沿ってご提案いたします。また、スケジュールも実施工程により変化いたします。

セキュリティコンサルティング体系

このページの先頭へ

ページの先頭へ